軽キャンKONGとお別れした後は「世羅」を日帰りドライブ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

約12年間お世話になった、軽キャンピングカーの「KONG」とお別れした私達。別れは辛いですが、新たな道のりの始まりとも言えます。

「KONG」を手放した一番の理由は、昨年デビューした軽自動車に一目惚れしたから。早い話、買い替えです。


いくら大好きな車でも、いつかは別れの時がくるもの。その中でも12年間というのは、今まで所有してきた車の中で一番長いものでした。

さよなら、コングちん。笑顔でお別れも、目頭が熱くなる

新たに購入した軽自動車についてはまた綴るつもりですが、時代の流れには逆らえません。ある意味、良いタイミングでの買い替えだったように思います。

四季園にしおおた_燻製卵_1_190707

さて、「KONG」を手放したので、帰りの便はカミさんのフリードスパイクに乗る事に。

そのまま帰るのでは勿体ないので、日帰りレジャーといいますか、「世羅」をプチドライブしてから帰る事にしました。

四季園にしおおた_燻製卵_2_190707

先程から掲載している卵の写真は、「四季園にしおおた 」で購入できる「燻製卵」。3個で200円となっています。

今まで色々なところで燻製卵を食べましたが、こちらの燻製卵が一番美味しいですね。絶妙な塩分が染みており、何もつけなくても美味しく頂けます。

四季園にしおおた_燻製卵_3_190707

燻製独特の風味も最高。特にこの日は出来たてを購入する事ができたので、アツアツで「こりゃあ堪らん!」という美味しさでした。

お店のすぐ隣で作られている、「四季園にしおおた 」の燻製卵。超オススメです。

そして、この後は「道の駅 世羅」へと足を伸ばして。

しょうゆ豚骨ラーメン_680円_190707

昼食を頂く事にしました。

道の駅の店内にフードコートがあるので、そこで「しょうゆ豚骨ラーメン(680円)」を注文。いつも混雑していますが、この日は比較的大丈夫でした。

しょうゆ豚骨というよりは味噌っぽかったけど。まあ美味しかったかな。

松きのこいなり寿司_3_190707

それにプラスするのは、こちらの道の記で購入した「松きのこいなり寿司&鯖寿司」。

「松きのこいなり寿司」の中にはナント、豪快に「松きのこ」が入っていました。

松きのこいなり寿司_1_190707

「松きのこ」は世羅の名産品。品種改良された「きのこ」は生食でも食べられ、ほのかに松茸の風味がします。

天ぷら等、火を通しても美味しいですが、松茸の風味を一番感じられるのは生の状態ですね。

松きのこいなり寿司_2_190707

その「松きのこいなり寿司」とセットで入っていたのが、「鯖寿司」。これはもう、説明は不要でしょう。

脂の乗った肉厚のサバと酢飯との相性は抜群。炙って香ばしくなったサバも、食欲をそそります。

神明コロッケ_180円_190707

それに今回は、「神明コロッケ(180円)」もプラスしてみました。(道の駅 世羅のフードコートで購入可能)

確か、「神明鶏」のミンチが入ったコロッケだったと記憶していますけど。味は普通だったかな。

神明コロッケ_2_190707

でもこうやって、道の駅で頂くランチも楽しいですね。「道の駅 世羅」は、個人的に好きな道の駅でもあります。

因みに、正規の駐車場はいつも混雑していますので、少し先の臨時駐車場を利用すると良いです。もちろん、大きなキャンピングカーも駐車OKです。


-軽キャン最後のレジャー「泊まりでビアガーデン」- (2019/07/07)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!