夏場の車中泊で翌朝は24.3度!自宅並に快適な車内で朝食

ジェットボイルでリフィル_190813

「どこでもクーラー」をキャンピングカーの「ウォーク2」にセッティングし、「RVパーク道の駅阿武町」で車中泊。 その時の車内は、「ここは自宅の寝室か?」というくらいの快適度でした。真夏(8月12日)の車中泊という事を考える …

電源が使えるRVパーク&どこでもクーラーで快適車中泊!

キャンピングカーWalk2_1_190812

今シーズンの夏、車旅ではコロナの「どこでもクーラー」が大活躍でした。 「どこでもクーラー」という名前にはなっているけれど、本来の機能は衣類の除湿乾燥機。車中泊用のクーラーではないのですけどね。 自分なりに色々と工夫をして …

ギャレーの水中モーターが回らない!原因は意外な事だった

WalkのスイッチAssyを交換_7_190314

キャンピングカー「Walk2 Type-C」にはギャレー(シンク)が備え付けられており、蛇口をひねると水中モーターが回って水が出るようになっています。 ギャレーは不要という方も多いかもしれませんが、個人的には必須とも思え …

無料朝食のお茶漬けが美味!そして元気なサブバッテリー

無料朝食_3_190505

ゴールデンウィークという繁盛期にも関わらず、安く泊まる事ができた「松江アーバンホテルレークイン」。 シングルの部屋に二人が寝る特別プランの為、ベッドはキャンピングカーのWalk2よりも狭かったですが、エアコンが使えるので …

使って分かるキャンピングカー。一番重要なのは【収納】

キャンピングカーWalk2のベッド_190503

定刻に小樽港を出港した、新日本海フェリー「はまなす」。私達が寝ている間も順調に航海を続け、目的地の舞鶴港には定刻よりも30分以上早い20:35に入港しました。 入港したら下船して、広島までの帰路を自分たちのキャンピングカ …

だから車旅はやめられない!北海道の恵みを堪能した朝食

天ぷらそばとジュニアコンロ_190502

キャンプ場内にBARがあるのって良いですね。飲んでも徒歩で帰れますし、自分のキャンピングカーであれば下手なビジネスホテルよりも快眠が約束されます。 BARで呑んでキャンピングカーで寝る。ありそうであまり無いこの組み合わせ …

雨天で真価を発揮!これがキャンピングカーの良いところ

キャンピングカーの夕食会場_190501

この日の車中泊キャンプ地は、事前に予約していた「真狩 焚き火キャンプ場」。予定よりも早く到着できたのは良かったのですが、生憎の雨でした。 雨でもキャンピングカーの場合、サイドオーニングをサッと出して外で寛ぐ事もできなくは …

サービスエリアにコンビニがあると何かと便利というお話

朝食食材_190501

雨の「樽前SA(上り)」で車中泊。翌朝目覚めたらナント! 令和元年を迎えていました。 キャンピングカーの中で令和元年。しかもサービスエリアの駐車場。いかにも私達らしいですね(笑) いきなり車中泊で元年を迎えるという展開に …

樽前SA(上り)で車中泊。外の雨を見ながら一人愉しむ夜

キャンピングカーで夕食_190430

帯広市内でスーパーマーケットめぐりを楽しみ、北海道食材を調達した後は。登別方面に向けて出発。 十勝(帯広)の次は登別、そして最後に小樽観光を楽しむというルートで車旅を計画していました。 北海道を車で巡るのは、道の駅での前 …

ウォーク2の里帰り!ドリーム・エーティーさんを初訪問

ドリーム・エーティー_5_190430

北海道行きを決めた時から、是非とも訪れたい場所がありました。その場所とは? 私達のキャンピングカー「Walk2 Type-C」を作って下さったビルダー、「ドリーム・エーティー」さんの本社です。 北海道は帯広市に会社があっ …