キャンプだけじゃ勿体ない!IH調理器も使える「ちびパン」

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

とある週末の朝。自宅でちょっとしたカフェ気分を楽しんでみる事にしました。

カフェ気分といっても特別な事をする訳ではなくて。いつもとは少しだけ違った朝食を作り、少しだけ違った場所で食べるというものです。


たったこれだけで、自宅に居ながらして「カフェ気分」が楽しめます。

まず用意した食材は、ドイツ出張の際に購入していたスープの素。

固形状のこういったタイプは、賞味期限が長いのが良いですね。昨年購入したものですが、まだたっぷりと賞味期限が残っています。

お湯を沸かした鍋の中に、そのスープの素を投入。これだけでは寂しいので、ベーコンも細かく刻んで入れました。

その手前では、二人分のベーコンエッグを調理中。小さな小さなフライパン、「ちびパン」がとっても可愛いですね。

フライパンがそのまま皿としても使える「ちびパン」。我が家ではキャンプ以外でも大活躍中であります。

そのようにして調理した朝食を、勝手口側に設けた「カフェスペース」へ。雑貨屋さんで購入した木製トレーの上に並べました。

アルミプレートの上に乗っているのは、ネットでお取り寄せした冷凍の惣菜パン。

電子レンジでチンするだけで、とっても美味しい惣菜パンが出来上がります。

ステイホームで買い物も満足にできなかった外出自粛期間中。このように、ネットで食材を調達する事も多かったですね。

それはそれで、「どれを買おうかな?」という楽しみがあったりして。

リアルな店舗で購入するのとはまた違った、楽しみがあったような気がします。

なお、この記事で登場するお取り寄せはパンだけですが、他には高知から冷凍の「鰹のタタキ」を取り寄せたりなど。自宅で「高知旅気分」を楽しんだりもしました。

さて、こちらの写真が「ちびパン」で調理したベーコンエッグ。

半熟で抜群の出来上がりではないでしょうか。(自画自賛)

使い込んで油の染み込んだ「ちびパン」は、焦げ付きもありません。まさに、ベーコンエッグにはもってこいの調理道具と言えますね。

一人に一つの「ちびパン」。オススメです。

なお、純正のリッド(蓋)以外にも、一般的な16cmの蓋も使えます。調理中に中が見える、ガラスタイプのものが良いですね。

そして、もう一つ作ったスープの方はというと。

これも旨い!

彩りと風味をプラスする為に振りかけた、粉末のパセリも良い仕事をしてくれていました。

このように、いつもとは少し違った場所で朝食を頂いてみる。

そんな時、「ちびパン」などのアウトドアグッズを敢えて使ってみると、さらに気分は盛り上がりますね。

キャンプだけじゃ勿体ない!

「ちびパン」は、IH調理器でも使えます。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます