何処でも行ける!駐車場で有利な軽キャン!乗り心地は?

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ゴールデンウィーク前半の3連休、天候にも恵まれて最高でした! それでいて、飛び石連休になった前半だったからか、予想していたよりも混雑は少なかったように思います。

まあ、そうは言っても人気の観光地は賑わっていましたけどね。駐車場なんかは午前10時頃から満車が続出していました。


私達はというと、それを見越して早く動いていたので、満車になる前に駐める事ができましたけど。やはり、ゴールデンウィークは早め早めの行動が吉ですね。

因みに、観光地での駐車場となると、相変わらず軽自動車が有利ですね。少し小さい区画の「軽」と書かれたスペースに駐められるのは、軽自動車ならではの特権。時々、それを無視して駐車している普通車もいますけど・・・

昨日は特に、「この時間は軽自動車のみ駐車可能」という有料駐車場も目にしました。軽自動車で行っていれば、他の駐車場が満車でもどうにかなったりします。

人気の観光地_180429now

行きたい所があれば何処へでも連れて行ってくれる車。それが軽自動車であり、軽キャンです。昨日の記事でも書きましたが、これ程優れてる相棒はいないですね。

狭い空間を広く使う!軽キャンは人生最高のパートナー

肝心の車中泊となると、小さいのでどうしてもベッドスペース的には不利になりますけど。ポップアップしない軽自動車であれば、2名までならなんとか。1名ならば問題ありません。

サイズ的な制限があるにしろ、フルフラットにできる軽キャンのベッドは快適。寝心地に関して言えば、大きなキャンピングカーにも負けてはいません。(狭さを除けば、ハイエースベースのWalk2と遜色なし)

今回の旅で改めて、軽キャンの良さを再認識した私なのでした。

ただ、乗り心地に関して言うと、これは全く期待しては駄目ですね。扁平タイヤにしているという事もあると思いますが、普通車は勿論のこと、ハイエースに比べてもかなり悪いです。

軽キャンKONG_180429now

これで長時間、そして長距離を移動するとなると、ちょっと厳しいでしょうね。(歳を取ると特に)休憩を多目に挟んでやるなどの対策が必要です。

今回の旅は幸い、フェリーを使って走行距離が少なめ、睡眠時間もたっぷりと取れているので、今のところ疲れはありませんが。

復路はフェリーを利用しないので、その点は気をつけながら運転をしたいと思っています。

先に書きましたとおり、ここまでは早めの行動が功を奏し、渋滞にはハマっていませんけど。復路も無事に乗り切れますでしょうか。

皆様も、残りのゴールデンウィークをお楽しみ下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります

“何処でも行ける!駐車場で有利な軽キャン!乗り心地は?” への1件の返信

コメントは受け付けていません。