キャンピングカーを作曲部屋に!誰にも邪魔されない環境

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

昔からの趣味の一つに、「作曲」というのがあります。最近は忙しくてなかなかできていないので、正確に言うと「昔の趣味」なのですけどね。

ステイホームで時間が豊富にできた4月。久々にシンセサイザーを取り出し、その作曲をもう一度楽しんでみる事にしました。


作曲する場所として選んだのは、キャンピングカー「ウォーク2」の車内。ステイホームで出番を失ったキャンピングカーを、有効活用してやろう!という訳です。

自宅の一室が使えれば、それでも良いけれど。落ち着いて作曲が楽しめるようなスペースは(片付けなければ)無し。

そこでキャンピングカーの出番!となるのです。

ここなら静かで、誰にも邪魔されずに作業に没頭する事が可能。まさに、作曲部屋としてうってつけのパーソナルスペース!という事が言えます。

という訳で、キャンピングカーにシンセサイザー等の機器を搬入する事に。コタツのテーブルを横長の板に変更し、その上に置く事にしました。

おお、何だかスタジオのような雰囲気。奥のサイドテーブルに置いたノートパソコンがまた、それっぽさを強調していますね。

このノートパソコンは録音用。思いついたメロディーをシンセサイザーで弾き、それをメモ代わりに録音する為のものです。

シーケンサーに直接記録したり打ち込んだりすればそんな必要はないのですが、そこまですると大げさになるので、ノートPCで録音する事にしました。

ノートPCとのインタフェースとしては、USBオーディオ機能が備わるアナログ・ミキサーを導入。これはステイホームになる前に、事前に購入していたものです。

シンセサイザーの音声出力をミキサーに入れ、そこからUSB経由でノートPCへ。ノートPCの音をUSB経由で、ミキサーに戻す事もできます。

つまり、シンプルな作曲環境にはもってこいのアイテムなのであります。

ミキサーに集約した音は、小型のモニタースピーカーへ。ちょうど余っている物がありましたので、それを使う事にしました。

この際、スペース重視で音質にはそれほど拘っていません。

何だか難しい話になりましたけど、早い話、シンセサイザーの音を出したり録音したりできるようにした、という事です。

これで「マイ作曲部屋」の完成。キャンピングカーの使い方は人それぞれ。ですが、「作曲部屋」として使っている人は少ないかもしれませんね。

ましてや、広いキャブコンではなくて、ミニマムなバンコン。それでもこれだけの環境が作れるのですから、キャンピングカーの可能性って無限大です。

実は既にここで、何曲かサビのメロディーを制作済み。まだまだアイデア集の段階ですが、ここから曲として発展できれば良いなあ、と思っています。

曲になれば、このブログでもご披露したいところ。ですが、一体いつの事になるのやら。まあ、ぼちぼちやっていきましょう。

因みに、現在はここからさらに進化。シーケンサーも取り出して、過去に作曲&アレンジした曲の、再ミックスダウンに取り掛かっています。

いやあ音楽って、何歳になっても楽しいものですね。それをキャンピングカーで楽しめるのですから、幸せです。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます