クレクール5最後の稼働となった日。朝食は涼しい車内にて

キャンピングカーで真夏の市街地車中泊。ポータブルエアコンの「クレクール5」があったお陰で、暑苦しい夜を過ごす事なく、涼しく快適に寝る事ができました。

一時は「E0(エラー0)」が出るなどして「クレクール5」が緊急停止。どうなる事かと思いましたが、とっさに思いついた自然排水で何とか仮に稼働させる事ができました。


ただ、この運転が「クレクール5」の最後の運転となってしまいました。この時はそうなるとは思ってもいなかったのですけどね。替えの部品が無く、修理不能となれば仕方ありません。

2ヶ月弱の間だけ、夢を見させてもらった形になります。今後はちょっと、海外製品には手を出し辛くなりましたね。

キャンピングカーで朝食_180813

さて、車中泊をした翌朝は車内で早めに朝食を。この日は午前8時の出発を予定していましたので、それに合わすように行動を開始しました。

既に朝日がフロント側から照りつけていましたが、冷房が効いた車内は快適。何だかんだ言って、やはり有難かったですね。

サイドオーニングで朝日をカット_180813

斜め横から照りつける太陽光に対しては、サイドオーニングを少しだけ出して対処。マルチシェードだけより、この方が冷房効率がアップします。

という事で、暑さ対策は万全の中で朝食をスタート。

フィッシュカツ_180812

徳島県のスーパーで調達したご当地グルメ、「フィッシュカツ」を筆頭に、各種惣菜類を頂きました。

サンドイッチやスペアリブ、野菜サラダや納豆など。タッパーに入っているのは、相変わらず残っていた自宅から持参した残り物です。

朝食メニュー_180813

これだけあれば十分ではないでしょうか。

いつもなら汁物が欲しくなり、カップヌードルリフィルとジェットボイルを取り出すところですが、出発を急いでいたのに加え、量的にも十分と判断しこれだけにしました。

でも、デザートはしっかりとありました。

ぶどう_180813

この車旅をする前の週末、島根県の益田市を車旅で回った時に買っていた「田中葡萄園」の葡萄です。

今回持ってきたのはその中の一部ですが、3種類の味を楽しめてとっても美味。冷蔵庫に入れて持ってきて正解でした。

旅で購入したものを、また別の旅で楽しむ。これも車旅の醍醐味ですね。

さて、話は変わりまして、一晩中稼働させた「クレクール5」のドレン水の量はといいますと?

排水タンクにドレン水_180813

上の写真のような感じとなりました。

13リットルのグレータンクですから、2リットル弱くらいの量になりますでしょうか。

通常、自然排水させるにしてもバケツ等は持っていない筈ですから、どこに排水させるか困るところですが、キャンピングカーなのでグレータンクがあって助かりました。

そろそろ撤収_180813

さすがに、室内にグレータンクが鎮座していると見た目的にはアレですけどね。涼しく過ごせるのであれば、そんな贅沢は言っていられません。

なお、グレータンクは元の位置に、排水ホースをシンクに垂らして自然排水する事も考えましたが、あまり芳しくなかったのでこの方法としました。

という事で、朝食を終えたら撤収を開始。「クレクール5」を車内に積み込み、出発です。


-キャンピングカーで愉しむ!阿波踊りキャンプ- (2018/08/13)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります