旅する事で進化する生活。自宅で簡単「長崎ちゃんぽん」

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

車旅に出るとつい、麺類を大量に買ってしまいます。箱や袋に入ったお土産用のラーメンとかが多いですね。

ただ単純に麺類が大好きというのが購入する理由の一番ですが、自宅に持ち帰ってから調理して食べると、車旅の事を思い出せるというのも理由の一つとしてあります。


という事で、新たな車旅に出発する朝。その約一ヶ月前に佐賀県、そして長崎県への車旅で購入していた「長崎ちゃんぽん」を、自宅で調理して頂きました。

荒木商会長崎ちゃんぽん_190223

道の駅 彼杵の荘」で買っていた、荒木商会の「長崎ちゃんぽん」です。

長崎和牛たっぷり!「道の駅弁当」を食す。そして駐車場のお話

1袋に5食入りで、生麺にスープ付き。具材は付いていません。

生麺の長崎ちゃんぽん_190223

具材は自分で用意して、キャベツや豚肉に加え、乾燥きくらげをお湯で戻したもの。

定番のモヤシは週末で切らしていたので、モヤシレスとしました。

そのかわり、ちょっと贅沢にシーフードをプラス。

TOPVALUEシーグードミックス_180223

シーフードは「TPOVALUE」の冷凍品、「シーフードミックス」を使いました。

1袋300g入りで、「いか」「あさり」「えび」。手頃なサイズなので、ちゃんぽん用としてよく使っています。

フライパンにラード_190223

まずはフライパンにラードを落として加熱。

豚肉、シーフード(事前に解凍)、キャベツの順に炒めていきました。

フライパンと鍋で同時調理_190223

この間、沸騰した鍋で生麺を茹でていきます。茹で加減は少し硬めくらいが良いでしょうか。

なぜなら、もう一度具材と一緒に茹でるからです。

最後の仕上げ_190223

炒めた具材に熱湯を加え、スープを入れてかき混ぜて。具材を避けてできたスペースに麺を入れ、最後の仕上げに入ります。

この時点で「じゃこ天」の姿も見えますね。「じゃこ天」は愛媛県への車旅で買ったもの。

車旅でスプレッドシートを活用!これで道の駅巡りも安心

途中から「そうだ! これも入れてみよう!」と気付き、加えました。

「ちゃんぽん」なので何でもアリ。自分が食べたいものを入れれば良いのです。

そして完成した「長崎ちゃんぽん」がこちら。

完成して盛り付けた長崎ちゃんぽん_190223

モヤシレスなので少し寂しいですが、なかなかの見栄えではないでしょうか。冷凍のシーフードミックスが良い仕事をしてくれました。

肝心な味の方もバッチリ。具材はもちろん、スープや麺も美味しいですからね。また「道の駅 彼杵の荘」に立ち寄った際には、買い求めようと思います。

拉麺胡椒_190223

なお、途中から「拉麺胡椒」を加えるとさらに味が引き立ちます。一般的な胡椒よりも、GSの「拉麺胡椒」の方がラーメンにはベストですね。

これは倉敷市への車旅の際に購入したものです。

そして食後は、のんびりとティータイム。

お茶タイム_190223

一人用のティーメーカーを使えば、手軽にお茶を楽しむ事ができます。

このティーメーカーは、東京を旅した際に知ったもの。(お茶は、九州で購入した八女茶)

ジョナサンで知った便利なアイテム!そして楽しいモーニング

こんな感じで我が家の生活は、旅をする事で常に進化しています。(新しい発見があり、色々と吸収もできる)

さてと。ティータイムを終えたらそろそろ、車旅へと出発しますか。


-道の駅めぐりの車旅。車中泊は「RVパーク阿武町」- (2019/02/23)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!