松江堀川巡りと木次で車中泊キャンプ 出発編-すき家で朝食

2017/09/30 -松江堀川巡りと木次で車中泊キャンプ-


「shachuhaku-camp.com」というドメインを取り、主に「車中泊キャンプ」のネタを綴っていこうと初めた当ブログ。ですが、開設から約一ヶ月が経つここまで、車中泊キャンプの事は一つも綴ってきませんでした(笑)

テントキャンプに始まり、続けざまにテントキャンプ。その次は鉄道旅という、「車中泊キャンプ」を期待された方にとっては、拍子抜けするような記事が続いていると思います。


いや、わざとそうしているのではなくて。たまたま、綴っている記事の時期が「夏場」という事で、「車中泊キャンプ」を避けていた時期なのでありました。

夏の暑い時期に車中泊だなんて、考えただけでも汗が出てきますものね(笑)

その「車中泊封印」の時期が過ぎ、9月下旬を迎えていよいよ車中泊キャンプの旅! という事で、本日からは「松江堀川巡りと木次で車中泊キャンプ」というシリーズ記事を綴っていきたいと思います。

出発は前乗りではなくて、当日の朝。朝食は、道中の「すき家」でとりました。

牛丼しじみ汁たまごセット_並盛_520円

ちょうど「しじみ汁フェア」というのをやっていたので、期間限定の「牛丼しじみ汁たまごセット(並盛520円)」を頂く事に。

お得な朝定食もあるのですけどね。なんだか朝からガッツリと牛丼が食べたい気分。大好きな「しじみ汁」が付く事から、これに決めました。

以前も「すき家」で「しじみ汁」を食した事があるけれど、意外と「しじみ」がしっかりと入っていて本格派だったのです。

しじみ汁_20170930

その記憶を裏切る事なく、今回の「しじみ汁」も「しじみ」が沢山!

「しじみ」は殻が小さくてなかなか食べづらいのですが、それだけに身が上手く取れた時には格別(笑)

独特の風味と食感が堪りません。

その「しじみ汁」をすすりながら、牛丼をかき込んでいく。

牛丼_20170930

最高ではないでしょうか(笑)

ある程度食べ進めた所で生卵を落とせば、牛丼+卵かけご飯の美味しさ。紅しょうがや七味を加えても良いですね。

特別に美味しいという訳ではありませんが、朝からガッツリ頂けると嬉しくなってきます。

一方のカミさんは、「まぜのっけご飯朝食(320円)」をチョイス。

まぜのっけごはん朝食_20170930

料理の写真を撮っていなかったので、メニューの写真で失礼します(笑)

この朝食セット、いいですよね。

安いのに「牛小鉢」や「おんたま」が付いて、コストパフォーマンス抜群。その気になれば、卵かけご飯風も楽しめる内容になっています。

カミさんはご飯をミニに変更していたけれど、ミニだと少し安くなるのかな? いずれにせよ、これはお得です。

という事で、「すき家」で朝食を頂いた後は「山陽自動車道」と「松江自動車道」を利用して一気に松江へ。(途中、道の駅で休憩はしました)

ミートショップきたがきのコロッケ_2_20170930

最初の目的地、「ミートショップきたがき」に到着したところでおやつタイムとしました。

ここの「手作りビーフコロッケ(110円)」、凄く美味しいんですよ。この価格帯のコロッケの中では、今まで食してきたコロッケの中でナンバーワンの美味しさ。

具がジューシーで、中にお肉がゴロゴロ入っています。

ミートショップきたがきのコロッケ_1_20170930

このお肉が甘くてメチャウマ!

このコロッケを食べる為だけにでも、松江(島根県)に行きたくなりますね。いや、本当に。

お店横の駐車場がある路地は一方通行になっているので気を付ける必要がありますが、キャンピングカーでも大丈夫。(2×5くらいまでなら)

松江観光のお供にオススメの一品です。

※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク




ランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ