9月~5月限定メニュー!「おでんうどん」は備後落合名物 -出石そば!但馬牛!香住かに!兵庫グルメ満喫の旅 帰路編- (017/10/09)

山陽自動車道を利用して兵庫県の但馬地方まで行き、そこから北上して山陰側の鳥取県へ。兵庫県で一泊、鳥取県で一泊した後、大山を経由して広島に戻る事にしました。10月の三連休を利用した二泊三日の車旅も、いよいよ終盤。大山から広島の庄原までは、ひたすら一般道を走行する節約ルートを選択です。

高速道路を優先にした場合、米子自動車道&中国自動車道を利用するルートも考えられますけどね。それだと、広島に帰る場合はかなりの遠回りとなってしまいます。何より、高速料金が多くかかってしまう(笑)


なのでやっぱり、大山ー広島間の移動は一般道、国道183号線を利用する事が多いですね。そして庄原から自宅近くまでは、中国自動車道で一気にワープ。これが一番の最短ルートで、移動時間も短くて済みます。

因みに、走行距離は長くなってしまいますが、松江自動車道と山陰道を使うのも運転が楽で、移動時間も比較的短いルート。旅のプラン次第では、こちらを選択するのもアリでしょう。

さて、一般道をひたすら走行し、広島県に入ったところでお昼過ぎに。

ドライブインおちあいのメニュー_20171009

ここらで、昼食を頂く事にしました。

選んだお店は、今年の春以来の訪問となります、「ドライブインおちあい」です。

まあ、選ぶと言ってもこの辺りはお店なんて殆ど無いので、必然的に此処になるのですけどね(笑) 一際個性を放っているのが、「ドライブインおちあい」。

外から見ると「営業しているのかな?」と不安になりますけど、ちゃんとやっていました。

ドライブインおちあいのおでんうどん_1_20171009

この日注文したのはもちろん、備後落合名物の「おでんうどん(650円)」。

その名の通り、「うどん」の上に「おでん」が乗る珍しい一品で、9月~5月までの限定メニューとなっています。

これが美味しいんですよねえ。

乾麺を茹でているのかな? 注文してから出てくるまでにかなり時間がかかるのが玉にキズなのですが、うどんには意外とコシがあって侮れないのです。(この日は私達一組でしたが、それでもかなり待ちました)

ドライブインおちあいのおでんうどん_2_20171009

優しいダシのスープで、それに「おでん」がよく合います。

牛すじは柔らかく、玉子も味がよく染みていて美味。

「おでん」の内容は日によって違うようですが、3品トッピングされるのは変わりなく。これで650円って、コスパ高いですよね。

9月~5月までの限定メニュー、「おでんうどん」はオススメです。

そしてもう一品注文していたのは、前から気になっていた「中華そば(500円)」。

ドライブインおちあいの中華ぞば_1_20171009

500円と昔ながらのお値段が良いではないですか。こういうお店に来ると、無性に注文したくなっちゃいます。

で、出てきた「中華そば」はといいますと?

かなりシンプルというか、これまた「昔ながら」といった印象。早速頂いてみる事にしました。

うん、見たままのお味です(笑)

鶏がらスープというか、あっさりめな薄味。

ドライブインおちあいの中華ぞば_2_20171009

そのまま頂くと少し物足りなさを感じますが、胡椒を入れると良い感じ。胡椒が合う中華そばですね。

これはこれで悪くないのではないでしょうか。麺にコシもありました。

でもやっぱり、オススメは「おでんうどん」かな。今度来た時は、「おでんうどん」一択になりそうな気がします。

という事で、昼食を頂いた後は「庄原インターチェンジ」から中国自動車道に乗って一気にワープ。

天然温泉ゆらゆら_171009

生活圏まで帰ったところで、よく利用している日帰り温泉で入浴を楽しむ事にしました。

サウナや水風呂、露天風呂などを2時間半ほど満喫。この日は朝風呂に入っていなかったので、そういった意味でも気持ちよかったですね。

といった感じで、二泊三日の車旅は無事終了。今回の車旅で、昨年の8月に納車されたハイエースベースのキャンピングカー、「Walk2 Type-C」の走行距離が1万キロを超えました。

週末だけの利用でこの数値が多いのか少ないのかは分かりませんが、今後もこの車で車旅を続けてゆけたら何よりですね。

※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク




ランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ