駐車場のリフォーム完了!ハイルーフ対応とスペース拡張

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

ちょっと前の記事で、「自宅駐車場のリフォームをする予定」という事を書きました。その工事が完了しましたので、少し自慢をさせて頂きたいと思います(笑)

事の発端は、キャンピングカーの買い換え(買い増し?)。既存のカーポートでは全高2.1mまでの車しか駐められないので、ハイルーフ車などは選択肢から外れてしまう。でも、次はハイルーフ車も含めて検討したい。


そこで、「駐車場をリフォームしよう!」と、なった訳です。

工事の概要としては、

・既存カーポートの撤去&処分
・ハイロング柱(2.8m)のカーポートを新設
・駐車場を後方に拡張する外構工事

です。

【高さ対策】キャンピングカー購入前に駐車場リフォーム

最後の「外構工事」は特に必要なかったのですが、どうせやるのならこの機会に、という事で。

傾斜の大きい駐車場でしたので、「後方に広げる事で傾斜を緩くする」という狙いもありました。(駐車場に駐めたキャンピングカーを、「離れの部屋」としても使いやすくする為)

そして完成した拡張部分がこれ。

駐車場拡張部分_20160425

ハツリ作業をしたり、土を削り出したり(庭木撤去も)。雨水枡の高さ調整も必要で楽な工事では無かったようですが、完成してみれば写真のような素晴らしい出来上がりとなりました。

さすがはプロ!

私がイメージしていた通りの仕上がりです。

ハイロング柱のカーポート(LIXIL製)も、最初からそうだったかのような違和感の無い仕上がり。

自宅駐車場工事完了_20160425

この高さがあれば、全高2.8mまでの車なら難なく駐められます。ハイエースのハイルーフはもちろんの事、ライトキャブコンでもOKですね。

もし新たなキャンピングカーを買わなかったとしても、軽キャンKONGのポップアップルーフを上げられます(笑)

もちろん、普通に駐車するだけでも開放感バツグン。

高さ方向の余裕もバッチリ_20160426

最初、「勿体ないかな?」とリフォームを躊躇っていましたが、やって正解でした。出来上がりには大満足。

因みに、駐車場の奥を拡張した事で、長さ方向に余裕が生まれ。

自宅駐車場全景_20160426

縦列ではありますが、3台まで駐車可能となりました。

軽キャンKONGの車検は今週受けたばかり。あと2年は乗れます。これが意味する事とは?

キャンピングカー買い替え?【新たな1台】が有力候補に!

次回からはいよいよ、「大阪キャンピングカーショー2016」にくるま旅で行った時の記事。行った目的は勿論、「候補の2台を実際にこの目で見る!」です。

P.S.
駐車場のリフォームは、「エクスショップ」さんにお願いしました。ネットで見積もりができ、他社よりも安かったです。この記事をリライトした2019年5月現在において、品質的な問題も無く満足しています。

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!