景色良くて美味しいも沢山!由布院・湯の坪街道を散策

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

朝食をとったらホテルまで戻って、荷物をまとめて早めにチェックアウト。8:30には駐車場を出発しました。

何故こんなに早く宿を出発したのかというと? この日一番の目的が由布院観光だったから。大人気の由布院に、ゴールデンウィーク。想像しただけで、周辺道路の渋滞が予想されます。


また、あまり遅く行くと駐車場に駐める事すらできないでしょうね。それらを考慮すると、午前9:00頃の到着が理想。そこから逆算したのが、宿をチェックアウトした時間という事になります。

別府を出発して由布院に向かう際、利用したルートは大分自動車道(有料道)ではなくて、一般道の県道11号線。この方が距離的に近いですし、インターチェンジ出口で渋滞に巻き込まれる恐れを回避できます。

やまなみハイウェイ_1_180429

あと、景色がすごく良いんですよね。

20年以上前だったでしょうか。社員旅行で初めてこのルートをバスで通った時、山道を抜けて突如目の前に広がったその景色に、とても感動した事を覚えています。

現在は自分で軽キャンを運転して、この地に。

やまなみハイウェイ_2_180429

急いで助手席のカミさんにカメラを渡し、何枚か車窓からの眺めを写真に撮ってもらいました。

実際に見るパノラマの景色の方が遥かに感動がありますが、写真に撮っておくとこうやって、その時の感動が後から蘇ってくるのが良いですね。

カミさん、ナイスです。

さて、その絶景ルートを抜けて暫く走っていると、目的地の由布院に到着。

湯の坪横丁_180429

9:00過ぎだったのですが、「湯の坪街道」の出発地点にあるメインの有料駐車場、「由布院 湯の坪街道 駐車場」は既に満車寸前といった感じでした。

さすがはゴールデンウィーク。あと数分遅れていたら駐められないところでした。

因みに、ここから離れた場所、湯の坪街道の西側にはまだまだ駐車場に余裕がありましたので、今度からはそちらを利用すると良いかもしれませんね。

由布院と由布岳_180429

メインの駐車場は一杯だったけど、まだ時間が早かったので湯の坪街道を歩く観光客は少なめ。ゆっくりとお店などを見て回る事ができました。

さすがに、いつも人気の「どんぐりの森」は人が多かったですけどね。

どんぐりの森_180429

それでもまだ比較的空いていたように思います。

店の外に鎮座している「トトロ」と一緒に記念撮影をした後、店内で買い物を楽しみました。

トトロ_180429

因みに、店内での写真撮影は厳禁なのでご注意を。まあ、これはどこのお店でも当たり前の事ですよね。

100円ショップのダイソー等、写真撮影OKを謳っている珍しいお店もありますが、基本はNGと考えておいた方が良いでしょう。

で、湯の坪街道を散策しながら由布院駅の方へと移動。

天然酵母パンの店Ange_180429

ここまで来る事はあまりなく、知らなかったのですけど。「天然酵母パンの店 Ange」というパン屋さんがありました。

パンが大好きなカミさん、もちろん入店してパンをいくつか購入です。

そしてさらに歩いて行くと、今度は私の大好きな惣菜のお店を発見。

おかずの店ふく屋_180429

ふく屋」という名前のようです。

魅力的な惣菜がショーケースに並んでいたので、これまた何点か購入。

惣菜ゲット_180429

喉が乾いていたので、お茶も一緒に買い求めました。

こちらのお店では弁当なども販売されていて、地域に密着したお店といった感じ。地元と思われる方も惣菜などを買われていました。

こうやって散策し、気になるお店にふら~と入ってみるのも楽しいですね。

そしてやってきたのは、「日乃新」というまだ比較的新しいお土産屋さん。

豊後牛コロッケ180円_1_180429

「豊後牛コロッケ」が180円でありましたので、買ってみました。

早速野外のテーブルスペースで頂いてみると? これで180円は少し高いといった印象だったかな。

豊後牛コロッケ180円_2_180429

豊後牛という割には、思ったほどお肉の感じは無かったように思います。

それよりも「これはお得!」、そして「美味しい!」と思ったのは、一緒に購入した「冠地鶏メンチカツ(130円)」。

冠地鶏メンチカツ_1_130円_180429

メンチカツにしては小ぶりなサイズでしたが、かぶりついてみると「これぞ鶏肉!」といった感じで肉質感があり、とても美味しかったです。

冠地鶏の旨味が凝縮されていると言いますか。

冠地鶏メンチカツ_2_130円_180429

これで130円は安いですね。思わず焼酎が飲みたくなってしまいました(笑)

でもそこは我慢して、由布院散策を継続。

由布院駅前_180429

お昼近くになってきたので、「どこか食事をとれそうなお店でもないかな?」と探しながら歩いていきました。

でも、朝のバイキングで食べ過ぎたのでお腹の中はまだ残っている感じ。軽く済ませられるお店を選ぶ事にしました。

地鶏そば_400円_1_180429

鞠智(くくち)」というお店で、「地鶏そば(400円)」を頂きます。

以前にも頂いた事があるこのそばは、コシがあって美味。

地鶏そば_400円_4_180429

澄んだ色のスープは、味は薄めですけどしっかりと出汁が出ていて美味しかったです。好みで柚子胡椒を入れる事も可能。

サイズが小さめなので、小腹がすいた時にもぴったりですね。

地鶏そば_400円_2_180429

「地鶏そば」なのですから、このお値段でもしっかりと地鶏が入っていました。

あまりにも美味しかったので、スープまで完食。ごちそうさまでした。

地鶏そば_400円_3_180429

久しぶりの由布院散策は、景色はもちろんの事、美味しいものも沢山あって大満足。

また来るぞと心に決め、駐車場を後にする私達なのでした。


-GW前半は軽キャンで九州・前乗り車中泊して宿- (2018/04/29)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります

“景色良くて美味しいも沢山!由布院・湯の坪街道を散策” への1件の返信

コメントは受け付けていません。