雨天で真価を発揮!これがキャンピングカーの良いところ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

この日の車中泊キャンプ地は、事前に予約していた「真狩 焚き火キャンプ場」。予定よりも早く到着できたのは良かったのですが、生憎の雨でした。

雨でもキャンピングカーの場合、サイドオーニングをサッと出して外で寛ぐ事もできなくはないですけどね。


場所はゴールデンウィークの北海道。まだ寒かったというのもありますし、少々横風もありましたので、野外活動は断念する事にしました。

北海道で車中泊キャンプ。野外でおもいっきり遊ぶのが昔からの夢だったのですけど。天候には勝てません。

夕食までのひととき_190501

まあ、初日の「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」では、外の空気を思いっきり楽しめましたからね。

今回は諦め、また次回の楽しみにとっておく事としましょう。

さて、夕食は車内で食べるとして、それまでの時間も車内で寛ぐ事に。

タブレットで動画を観る_2_190501

観光パンフレットや旅行雑誌を元に明日以降の予定を考えつつ、10インチのAndroidタブレットに保存した動画などを再生して暇をつぶしました。

音声出力は、タブレット本体からではなくて。外部スピーカーに見立てたアレクサ(Amazon Echo Dot)にて。

アレクサでBGM_190501

単なるAIスピーカーとしてだけでなく、こういった使い方ができるのがアレクサの良いところですね。Bluetoothスピーカーとしても使えます。

「Google Home Mini」にも同様な機能があったと思いますが、音質は「Echo Dot」の方が上です。(ただし、第三世代)

ということで、良い時間になってきたらそろそろ、夕食タイム。

室蘭産生なんばんえび_猿払産ほたてむき身_190501

道中のスーパーでゲットした貴重な食材、「室蘭産 生なんばんえび」と「猿払産 ほたてむき身」をコタツの上に並べました。

室蘭は北海道でも南よりに位置し、猿払はほぼ北の端に位置します。

その両方の食材を同時に、しかも生で頂けるのですから堪りません。

猿払産ほたてむき身の刺し身_190501

北海道旅、最高!

私達が住んでいる中国地方では、ホタテを生で食べる事なんてまずできません。

まあ、高級料亭にでも行けばできるのかもしれませんが、どちらにしても縁がありません。

コタツの上の夕食食材_190501

それをスーパーで普通に買って、夕食として頂けるだなんて。これこそ、車旅をする上での最高のご馳走ですね。

この上ない幸せをかみしめながら、一口ずつ頂きました。

室蘭産生なんばんえび_190501

「室蘭産 生なんばんえび」も勿論、とっても美味しくて。

鮮度抜群、口の中いっぱいに広がる甘さが何ともいえませんでした。

外は相変わらず凄い雨でしたけどね。

外は雨_190501

キャンピングカーの車内に居ると快適。やはり、野外活動は諦めて正解でした。

因みに、これくらいの雨量になってくると、テント泊の場合だと打ちつける雨音がかなり気になってきます。

キャンピングカーの夕食会場_190501

でも、ハイルーフで断熱材がしっかりと詰まっているキャンピングカー「Walk2」の場合、そこまで雨音は気になりません。

荒天になると、キャンピングカーの方が安心感では一枚も二枚も上。音によるプレッシャーっていうのも、結構ありますからね。

さて、車両後方にはIKEAの「ベッドトレイ」を配置。

IKEAベッドトレイで焼酎コーナー_190501

旅先やキャンプ地では此処を、お酒コーナーとして使う事が多くなっています。

氷や焼酎が全てトレイ上に乗りますし、お酒の作りやすさも抜群、何より、2人から手が届きやすく、邪魔にならないのが良いです。

車中泊キャンプで便利!車内&車外で使えるベッドトレイ

使わない時は脚を畳んでハイルーフの収納に収めておけばOK。これ、かなり気に入っています。

そして気に入っていると言えば、これもあります。

ほっけを焼鳥器で温める_190501

そう、電気式の「焼鳥器」。

AC電源が使えるキャンプ場やRVパークでは大活躍。旅先で購入した惣菜類の温め直しにはもってこいで、いつでもアツアツで頂く事が可能になります。

消費電力は400W程度。コタツの消費電力と合わせても1,000W未満なので、安心して使う事ができます。

十勝中札内中ビナ半身焼きを焼鳥器で温める_190501

この日は電源付きのサイト(キャンプ場)だったので、そのメリットを思う存分に享受。

雨天ではありましたが、キャンピングカー「Walk2」のおかげもあり、気にせず快適に過ごす事ができました。


-キャンピングカーで行く北海道!ウォーク2の里帰り- (2019/05/01)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!

One Reply to “雨天で真価を発揮!これがキャンピングカーの良いところ”

コメントは受け付けていません。