夜はカフェ&BARでカクテルを【真狩 焚き火キャンプ場】

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

車中泊キャンプをした「真狩 焚き火キャンプ場」。実はこちらのキャンプ場、管理棟が「カフェ&BAR」にもなっているのです。

営業時間は23:00までで、翌朝は7:30から。夜の時間帯はもちろん、アルコール類を頂く事が可能です。


雨の車中泊。RVサイトに駐めた自分たちのキャンピングカーで夕食を済ませて少しゆっくりとした後、その「カフェ&BAR」に行ってみる事にしました。

この時点で結構なアルコールの量が入っていましたけど。後は寝るだけ。ここからは就寝前のひととき、「二次会」を愉しみます。

真狩焚き火キャンプ場_カフェ&BAR_1_190501

キャンプ場で二次会。そして「カフェ&BAR」。こんなシチュエーションってなかなか経験できないのではないでしょうか。

全国的に見てもキャンプ場に「カフェ&BAR」があるのって、珍しいですよね。さすがは北海道といったところか。

真狩焚き火キャンプ場_カフェ&BAR_2_190501

チェックインの際にもお世話になった若い店員さんが切り盛りされていて、店内はオールドアメリカンな雰囲気。この雰囲気だけでも酔えます。

先ほどまで自分たちのキャンピングカーに居たのが嘘のよう。キャンピングカーから「カフェ&BAR」までは、徒歩1分以内という素晴らしさです。

カフェ&BARでジントニック_190501

前述の通り既にお酒が入っていたけれど、カミさんと2人ジントニックを頂く事に。普段は焼酎ばかり飲んでいますが、カクテルの中ではジントニックが一番好きです。

スッキリしていて甘くないのが良いですね。自宅でもたまに、トニックウォーターでジントニックを作ったりしています。

カフェ&BARで記念撮影_190501

でもやっぱり、人に作ってもらうジントニックの方が最高。ご機嫌になった2人は、記念写真まで撮ってもらうのでした(笑)

左が私で右がカミさん。って、書かなくても分かるか。

写真には私達しか写っていませんが、私達以外にも何名かのキャンパーの方がお酒を嗜まれていました。

真狩焚き火キャンプ場_カフェ&BAR_3_190501

こういったカフェ&BARがあるキャンプ場って素敵ですね。店内もホント、雰囲気が最高なんですよ。

この時点で時刻は21:30頃。ほろ酔い気分(っていうかかなり呑んでいるが)でマッタリするには調度良い時間帯です。

最後にマティーニをお願いして。

カフェ&BARでマティーニ_190501

気持ちよく頂いたところで、お開きとしました。

マティーニといえば、カクテルの王様。ジントニックに次いで個人的には好きなカクテルです。

アルコール度数が高めなので、飲み過ぎ注意ですけどね。車中泊前の一杯。これは最高に美味でした。

雨天で真価を発揮!これがキャンピングカーの良いところ

後は、徒歩1分以内にあるキャンピングカーに戻って寝るだけ。

ああ、極楽極楽。


-キャンピングカーで行く北海道!ウォーク2の里帰り- (2019/05/01)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!

One Reply to “夜はカフェ&BARでカクテルを【真狩 焚き火キャンプ場】”

コメントは受け付けていません。