平成最後の大晦日は「なか卯」で年越しそば。そして自宅晩酌

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

新年明けましておめでとうございます。本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

さて、今年も昨年と同じく、早朝の3:30に起床して朝風呂に入り、その後このブログを書いています。


「そんなに早くに起きて、一体何時に寝たんだ?」という事になるのですが、正確な時間は覚えておりません。20:00くらいまでは覚えているのですが(笑)

カミさんと早めに夕食を楽しんだ後、テレビを観ているカミさんをリビングに残して私は音楽部屋へ。レコードの音に酔いしれていたら、いつの間にか寝ていました。

2Fのオーディオセット_1800416

まあ、こんな大晦日の過ごし方があっても良いのではないでしょうか。そのおかげで、現在は目がシャキンとしております。

因みに、大晦日と言えば「年越しそば」。普段から蕎麦好きの私はもちろん、その「年越しそば」を大変楽しみにしていたのでした。

で、昨日頂いた「年越しそば」がコチラ。

なか卯の鴨そば_590円_181231

「なか卯」の「鴨そば(590円)」です。昼食で頂きました。

な~んだ、なか卯かよと侮ることなかれ。なか卯の「そば」、意外と美味しいんですよね。(昨年も同じ事を書いたかな?)

二八そばは温かい割にはコシがあり、スープもダシが利いていて旨み上々。そこに鴨肉の甘みが溶け込み、「これ、美味いじゃん!」という一品なのであります。

なか卯_領収書_181231

以前は大晦日と言えば海老天や生そば、はたまた湯でそばを買ってきては自分で作っていましたが、なか卯で「鴨そば」を頂いてからは「これでいいじゃない」という事に。

カミさんと二人分だけを作る事を考えると、この方が手間がかからずにお値段的にもむしろ安いくらい。スーパーで「どれにしよう?」と悩まなくても良くなりました。

まあ、「大晦日の夜に頂く」という風情は無くなりますけどね。夜は夜で酒のアテを頂きながらの晩酌が楽しみですので、これはこれでアリでしょう。

大晦日の夕食_1018

昨晩の夕食はこんな感じ。

焼酎に合いそうなものを並べ、カミさんとの晩酌を楽しみました。

作ったものはスキレットに入っている1品のみ。ですが、いつもの惣菜とは違って「お祝い感」のある料理で良かったですね。

その後、私はレコード部屋へと移ったという訳です。もちろん、焼酎が波波に注がれたマグカップを片手に。

TN-350-CH_180416

そして、現在に至ります。

この後は多分、まだ寝ているカミさんを起こして初日の出を見に行く事になるでしょう。この記事がアップされる頃、ちょうど私はその初日の出を見ている頃かもしれません。

今年もこんな感じで好き勝手な事を書いていく予定ですが、昨年に引き続きお付き合い頂けますと幸甚です。

それではどうぞ、良い新年をお過ごしください。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます

One Reply to “平成最後の大晦日は「なか卯」で年越しそば。そして自宅晩酌”

コメントは受け付けていません。