ダッチオーブンでローストチキン!ちびパンでアヒージョも旨い!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テントキャンプ2日目の夜は、12月23日。クリスマスのイブイブという事で、チキン料理を1つ作ろうと用意してきていました。

そのチキン料理とは?


ダッチオーブンで作る、「ローストチキン」です。チキンは、モモ肉(足)の部分を使用。

あらかじめ「マキシマム」という万能スパイスをまぶしておいて、底網を敷いたダッチオーブンの中へ。

ダッチオーブンでローストチキン_1_181223

使用したダッチオーブンは、ユニフレームの「スーパーディープ10インチ」です。

大きめのモモ肉だったのでギリギリになりましたが、10インチなのでなんとか。蓋を閉めて「上火ヒーター」を乗せ、調理を開始です。

ダッチオーブンと上火ヒーターでローストチキンを作る_181223

ダッチオーブンの上火は通常、炭火を使いますけど。自宅等の室内ではそういう訳にもいかないので、電気で加熱する「上火ヒーター」を使っています。

電気のヒーターと言えども、なかなか強力。プレヒートしておけば、それなりの温度まで上昇してくれます。

ダッチオーブン上火ヒーター_181223

あとは、カセットコンロの下火と、上火ヒーターの上火で上下加熱。ダッチオーブン内部の音に注意しながら、火加減を調整して焼いていきました。

その間、テレビでも観ながらサラダ代わりのトマトでも食べて。チキンに火が通るのを、のんびりと待ちます。

奥出雲トマト_181223

ダッチオーブンの内部からはは、ジュージューという美味しそうな音。これは、チキンの脂が滴っている音です。

ダッチオーブンで作るローストチキンの場合、余分な脂は全て下に落ちるので、ヘルシーな出来上がりとなります。

ダッチオーブンでローストチキン_2_181223

そして出来たのがコチラ。

えっ? 絵的に美しくないって?

それではひっくり返し、お皿の上に盛ってみましょう。

ダッチオーブンでローストチキン_3_181223

皮の部分に付いた焼き色もバッチリ。かなり美味しそうなローストチキンになりましたね。

実際に食べてみると、こりゃー旨い! 余分な脂は落ちると書きましたが、お肉のジューシーさはそのままです。

ダッチオーブンでローストチキン_4_181223

こんなに美味しいローストチキン、スーパーの惣菜売り場ではまず売っていません。さすがはダッチオーブンの仕事!

大きめのお肉だったので食べごたえも十分。カミさんと二人、「あんむあんむ」と食べたのでした。

ちびパンで牡蠣のアヒージョ_181223

その横では、サイドメニューとして「牡蠣のアヒージョ」を一品。

IH調理器と「ちびパン」を使い、調理していきました。

アヒージョのベースは、オリーブオイルとアンチョビ、ニンニクと唐辛子のみ。

ちびパンでアヒージョ_1_181223

シンプルですが、しっかりと塩分を感じる事のできる味付けとなります。

これもまた旨い!

牡蠣の旨みとニンニクの風味が、何とも食欲をそそります。

アヒージョにパン_181223

途中、アヒージョのオイルにパンをつけて楽しむ。

サイドメニューとは思えない主役級の活躍に、カミさんとの会話も弾むのでした。

ローストチキンに、牡蠣のアヒージョ。こんなキャンプ飯も、たまには良いですね。


-2泊3日のテントキャンプ・江の川カヌー公園さくぎ- (2018/12/23)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!