インディアンのキャンプもリアル!ウエスタンリバー鉄道

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

ブログの更新が暫く停滞してしまいました。

早朝にブログを書くのが習慣になっている私。現在も以前と同じように朝4時には起床しているのですが、あれやこれやとやる事が多くなっているので、なかなかブログまで手が回っていません。


以前のようにブログを書こうと思うと、朝の3時には起きないといけませんかね。まあ、無理ですが(笑)

さて、ディズニーネタの続きを綴っていきます。車中泊やキャンプに関係したブログの為、この手のネタは不人気ですけど。予定通り綴っていく事にします。

贅沢なランチを満喫した後は、引き続き東京ディズニーランドを満喫。

以前から気になっていた、「ウエスタンリバー鉄道」というアトラクションに乗ってみる事にしました。

この車両の特徴は何と言っても、本物の蒸気機関車であるという事。

レトロな車内と共に、雰囲気もなかなかです。(トンネル内など、暗い場所でのフラッシュ撮影は禁止)

その車両に乗車してディズニーランド内の様々なゾーンを一周するのが、このアトラクションとなっています。(詳しくは紹介ブログ等をご覧下さい)

車窓からは様々な景色を眺める事が可能で。

上の写真は、「蒸気船マークトウェイン号」です。(こちらにも乗りました)

なんか別世界に行ったようで、素晴らしいですね。大人でも十分に楽しめます。

そしてこちらの写真は、「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」というアトラクションを上から見たもの。

こうやって見てみると、リアルな乗り物系が意外と多い事がわかります。

個人的にはジェットコースター等よりも、こうやってのんびりと乗れる乗り物の方が好き。

上の写真は、走る「ウエスタンリバー鉄道」を外から撮ったものです。

何タイプかの車両が、順次運行されているみたいですね。全タイプの車両を、間近で見てみるのも面白いかもしれません。

因みに、一番印象に残った車窓からの風景はというと。

インディアンのキャンプ。ティピーテントが素敵でした。

こんな場所でキャンプを楽しめたら最高だろうなあ。ただし、ディズニーのお客さんの見世物になるのは必至ですが(笑)

以上、「ウエスタンリバー鉄道」の車窓から見た風景の数々でした。

この後もディズニーランドを満喫。

また別のパレードを観られたのはラッキーでした。

もう暫くこのネタ、続きます。(車中泊やキャンプファンの皆さん、退屈させてしまってゴメンナサイ)

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます