目の前で車がスピン!北海道の雪道をナメたらいけません

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

初めての北海道、3泊4日のバスツアー。車旅でも何でもないツアーなのに、こんなに記事の数が多くなってスミマセン。

初めて行った場所なので全てを残しておきたい!というのが正直なところでして、写真に撮っているものはつい、記事にしたくなってしまうのです。


キャンプや車中泊ネタを期待されている方には退屈な記事が続くと思いますが、今暫くお付き合い頂けますと幸いです。

因みに、この北海道のシリーズ記事。本記事を含め、残り8回分は綴らせて頂く予定ですので、どうぞよろしく(笑)

さて、ツアーのバスは道東自動車道を西に向けて走行。途中吹雪になりましたが、バスは普通の道のように平気で走っていきます。

自分だと、こんな道はあまり走りたくはありませんけどね。ましてや高速道路の場合。しかし北海道在住のドライバーさんは慣れたもので、危なげのない運転でバスを走らせるのですから流石です。

「このバスって、魔法のタイヤでもついているの?」と思ったくらいですから(笑)

がしかし。北海道の方は全て雪道で運転が上手いのか?と言われればそうでもないようでして。

私達が乗ったバスの前の前を走っていた車が、突然スピンしてガードレールに激突。こちらを向いて停車したのでした。

そうですね、2回転くらいはしたでしょうか。ボンネット部分はねじれ、フロントグリルが落っこちそうになっていました。

幸い、広い道で車間距離も開いていたので、貰い事故にはなりませんでしたけどね。前方の席に座っていた私達は、目の前で起こったアクシデントにビックリしたのでした。

バスのドライバーさんは、「ちょろちょろしていたから、やると思ったよ」との事。慣れと過信は禁物ですね。

因みに、事故を起こした車は高級な四駆のSUVでした。

さて、道東自動車道ではドキッとするような事がありましたが(あの後、多分通行止めになっているだろうなあ・・・怪我等は無さそうだったけど)、バスは順調に進んで「えこりん村」へ。

こちらは、広大な敷地を持つ日本一の羊牧場との事。経営はナント! あの「びっくりドンキー」の子会社というのですから驚きです。

バスから降りてトラクターでの敷地内見学予定でしたが、悪天候だったのでバスで回る事に。施設の方に色々と、説明を伺いました。

そして、「ガーデンセンター花の牧場」という園芸グッズ売り場というか、お土産品売り場で買い物。

ガーデニングに興味のある方なら最高の空間ではないでしょうか。私はそれほどでもないのですが、それでも素敵だと思いましたからね。

まあ、バスツアーなのであまり嵩張るものは買えないのですけど。

と、建物内を色々と散策していたら、何やら美味しそうなものが目の前に。

「花のまきばカフェ」というお店です。

とっても美味しそうな「フランクフルト」が、1本300円。購入して店内で頂く事にしました。(店内に食事ができるテーブルスペースがあります)

これ、肉々しくてメチャ旨い!

これまで食べたフランクフルトの中でも、一二を争う美味しさではなかったでしょうか。お肉の粒が際立っているというか、食感を含めて最高だったのです。

あまりにも美味しかったので、少しだけ残してバスの車内に持ち帰る事に。

何故かと言うと?

バスの車内にはマイ焼酎があるから(笑) こんなに美味しいフランクフルト、お酒無しでは勿体無いでしょうという事です(笑)

それにしても美味しかったなあ。他にも持ち帰り用でソーセージとか売られていて欲しかったけど、要冷蔵なので購入できず。

自分の車で行っていたら、間違いなく色々と買っていたと思います。それくらい、絶品のフランクフルトでした。(多分、ここで育った豚が使われているのだと思いますが・・・)

という事で、「えこりん村」を出発したバスは札幌市内へ。

突然降った雪で除雪が間に合わず、(前日に除雪の予算が下りたばかりとの事)路面はバリバリの悪路状態に。

北海道在住のバスガイドさんやドライバーさんが「札幌市内でこんな道路状況は珍しい」という悪路の中、バスは次の目的地を目指して進むのでした。(それにしてもバスのドライバーさん、凄く運転が上手かったです)


-初めての北海道!格安モニターツアー4日間- (2017/11/19)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります