積雪の影響でオンネトーは断念。あしょろ庵でワイン休憩

宿泊したホテル、「あかん湖 鶴雅ウィングス」は9:30に出発。最初の目的地、「オンネトー」に向けてバスは走り出しました。

阿寒湖周辺に雪は積もっていたものの、車の通行に支障が出るほどの積雪ではなく。バスは順調に進んでいました。


がしかし。次第に道路は、アイスバーンと化してきたではありませんか。

この記事を書いている12月中旬の北海道であれば、珍しくも何ともないのでしょうけどね。この時は11月の中旬。それでもこれかあ、と驚きです。

さすがは北海道。

この後さらに路面の状態は悪化してきて、メイン道路から「オンネトー」へと向かう道路の手前でバスは予定していた進路を進む事を断念。

「この先進む事ができたとしても、通行止めになるのは時間の問題でしょう」というドライバーさんの判断から、「オンネトー」の観光は中止となりました。

今回のツアー、天候の悪化で続々と予定が中止になっていますけどね。

こればかりは仕方ありません。気持ちを切り替え、最初の予定は飛ばして「あしょろ庵」に到着。

この地、足寄(あしよろ)は松山千春さんの出身地との事。あしょろ庵」は、身内の方が経営されているレストラン兼お土産屋さんとの事です。

「千春のふるさと」を書かれてあったりなど、松山千春さんに縁のあるものが建物内に色々と展示されていました。

こちらでは特にワインとチーズがイチオシのようでして、ワインは1杯100円で試飲する事が可能。

せっかくなので、私とカミさんそれぞれ、白ワインと赤ワインを頂く事にしました。

おつまみのチーズは、試食用で無料です。

このワイン、程よい甘さで適度な酸味があって凄く美味しい! しっかりとした飲みごたえなのですが、それでいてスーッと飲めてしまいます。

チーズも円やかで美味しい。

ただ、この後の事を考えると荷物になりそうでしたので、どちらも購入は断念(^^;

バスツアーって、自由にアルコール類が試飲できたりするのは良いんですけどね。荷物の事を考えるとなかなか、車旅のように好きに購入できないのが痛いところです。

これは、公共交通機関を使った旅でも同じこと。重い物や嵩張るもの、そしてナマモノはついつい躊躇してしまいます。

こういった経験をすると、「車旅ってやはりいいよなあ」と改めて思いますね。

という事で、この後バスは札幌方面へ向けて出発。「道東自動車道」を、西へ西へと進んでいきました。

果てしなく続く真っ直ぐな道が、いかにも北海道といった感じ。目の前に立ちはだかる冠雪した山も、普段見慣れた景色と違って新鮮でした。


-初めての北海道!格安モニターツアー4日間- (2017/11/19)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります