寒い日の車中泊キャンプは車内で朝食。ってマンネリだな

キャンプ場での車中泊キャンプ。ですが、寒いので例によって、この日も車内で朝食を頂く事にしました(笑)

朝起きてから散歩がてら、キャンプ場を散策したのですけどね。思っていたよりも冷え込んでいたものですから、軟弱なキャンパーは車内引き篭もりを選択したわけです(笑)


キャンプ場で車中泊キャンプをする場合、夕食は炭火やガス火を使ってBBQをしたりする事が多くなるので、どうしても車外活動は必要になりますけどね。

朝食の場合はというと、前日の余り物を食べたりとか、道中で買った惣菜などを食べる事が多いので、車内でも済んでしまいます。

車内で朝食_1_171217

テーブル上に並んでいるのは、道の駅や産直市で購入したもの。こういったところに立ち寄るとどうしても、美味しそうなものがあると買ってしまいます。

そうして買ったものは、翌日の朝食用に。夕食で少しだけつまむ場合もありますが、大抵はこのパターンが多いですね。

メンチカツ_171217

この日はメモを取っていなかったので、買ったものが一部、何かを思い出せないのですけど(^^;

これは確か、メンチカツだったかな。

ま、そんな事は読者にとってどうでも良い事ですね(笑)

サンドイッチ_171217

最近、当ブログの読者離れが加速しており、「はて、どうしたものかな」と色々と考えているところであります。

飽きられてきたというのもあると思いますが、一番は、マンネリ気味で有益な情報が少ないからかな。読んで下さる方には本当、申し訳なく思っています。

でも、今の自分にはこれくらいしか書けないので。

カップヌードル・リフィル_171217

毎度登場する「カップヌードル・リフィル」のように、これまで通り出来る範囲で更新を続けるのみです(笑)

しかしアレですね。「カップヌードル・リフィル」って車中泊キャンプの朝食にはもってこいですね。

場所を取らないので、何個か常備しておけるんですよ。

ジェットボイルでカップヌードル・リフィル_171217

これまたマンネリの登場になりますが、「ジェットボイル」でお湯を沸かすと完璧。この速さと手軽さは、一度味わうとヤミツキになります。

肝心の「カップヌードル・リフィル」はというと、イオンモールの食料品売場(一部の除く)に行けば、98円(税抜)で入手可能。

最近は「どん兵衛」や「カレーヌードル」もあって、選択肢が増えました。

って、これも前に書いた事があるな(苦笑)

燻製たまご_171217

何だか、ネタ切れの感も否めませんが。

因みに、上の写真に写っているのは、「いわた屋」の「燻製たまご」。燻製たまごにしてはリーズナブルで、1パック5個入りが500円でありました。(道の駅 世羅で購入)

いわた屋」は他にも、猪肉の燻製等も作られている世羅郡の小店。直営店はもちろんの事、世羅高原近くの道の駅や産直市で商品を購入する事ができます。


-福富・世羅・神辺から経ヶ丸オートキャンプ場- (2017/12/17)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります