前乗り車中泊地にて。キャンピングカーで過ごす極上の夜

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

THE OUTLETS HIROSHIMA – ジ アウトレット広島」でショッピングとランチを楽しんだ後は、車旅へと出発。四国は香川県に向かう事にしました。

年に一度、「こんぴらさん(金刀比羅宮)」を参拝するのが私達の慣例。以前はゴールデンウィークに訪れていましたが、最近は秋以降に訪れるようになりました。


その方が参拝客が少ないですし、階段を上るにしても暑くありません。寒くなる冬よりも前が、私達にとっては一番上りやすいですかね。

その「こんぴらさん」を参拝する為に、キャンピングカーの「ウォーク2」で「瀬戸大橋」を渡って香川県へ。

夕方頃には「与島パーキングエリア」に到着しましたので、そちらで前乗り車中泊をする事にしました。

いつもはその名の通り車中泊をするだけですが、この日は到着も早かったので、キャンピングカーの車内にて夕食もとる事に。

パーキングエリアのフードコートで食事をとる事もできますが、やはり自分達のキャンピングカーで食べる方が一番寛げますからね。

特に夕食ともなれば尚更。あらかじめ購入していた惣菜類をコタツの上に並べていきました。

この惣菜類は、「THE OUTLETS HIROSHIMA – ジ アウトレット広島」の食品売り場で購入したもの。そこそこの品数があるので、気に入って利用しています。

特に好きなのが、海老の塩焼き。見た目が豪華で幸せな気分になれるのは私だけでしょうか(笑)

海老ってそれほど高くなくてかつ、特別感を楽しめますよね。赤海老なのでプリップリ感はありませんが、車内晩酌には最高の一品でした。

その他には、小さな蟹の揚げ物である「ガーリック・クラブ」など。これも良いおつまみになりますね。

普通のスーパーよりも少しずつ変わった品揃えとなっているのが、「ジ アウトレット広島」の食品コーナーの魅力かな。

前乗り車中泊地での食事を想像しながらの買い出しは、何とも言えずに楽しかったです。これも車旅の魅力と言えますかね。

ギャレーにはLEDタイプのランタンをセッティングして。電球色で温かみがあり、デザイン自体もレトロなので何とも雰囲気が出ます。

このLEDランタン、「ダイレックス」というディスカウントスーパーで500円もしなかったんですよ。プラスチック製ですが、驚きですよね。

敢えて照明の明るさを全体的に落として、ランタン等の電球色の元で食事。食事中はやっぱり、昼光色よりも電球色の方が美味しく感じられます。

パーキングエリアに駐めた車の中ですが、キャンピングカーで寛げるという事もあり、まるで自分達だけのプライベートレストラン。

極上のひとときが過ぎていくのでした。

キャンピングカーに乗っている人であれば、誰でも感じた事があるであろう癒やしのひととき。これだから、キャンピングカー遊びはやめられないのかもしれません。

ここ、「与島パーキングエリア」は地デジの電波状況もバッチリなので、テレビ放送の視聴もノープロブレム。

テレビの音はミュートし、アレクサによるBGMを流しながら、まったりとした夜を過ごしました。

駐車場に駐めた自分達のキャンピングカーを外から見たらこんな感じ。この時期、車の数は疎らです。

これもゴールデンウィークではなく、秋に訪れるメリットと言えるでしょうか。まあ、元々駐車場が広い為、GWでも駐められない事はありませんけど。

それでもやはり、混雑していない方が良いですよね。

車中泊をする前にトイレを済ませてから、移動式の我が家へ。

トイレからはかなり遠い位置にいつも駐めている為、トイレに行くのはひと仕事となりますが、その分プライベート感は確保できます。

この後、早めに電気を落とす私達なのでした。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます