夏場でも涼しいキャンピングカー!RVパークで車内夕食

持ち運び可能なポータブルエアコン、「クレクール5」をセッティングして楽しんだRVパークでのキャンピングカー滞在。

ハイエースナローベースとキャンピングカーにしてはコンパクトではありますが、そこはさながら動く小さな別荘といった感じでした。


ポータブルエアコンを仮設した事により、居住性が向上。エンジン停止でも涼が取れるのですから、まるでちょっとした住居ですよね

夕方前からRVパーク併設の温泉施設で入浴。そこで1時間ほど楽しんだ後、キャンピングカーに戻ってみると?

風呂上がりに20.5度_180804

なんと! 車内温度は20.5度まで下がっているではありませんか!

この日は8月4日で、夏の真っ最中。天気の良かった日にもかかわらずです。

さすがに冷えすぎなので、この後温度設定を見直しましたけどね。

太陽は既に隠れた時間帯の午後7時過ぎ。それでもこの冷え具合は強烈ではないでしょうか。

冷房が効いて快適なキャンピングカー_180804

いやあ、夏場のキャンピングカー滞在でエアコンは有り難いですね。常設ではないのでセッティングの手間はかかりますが、それだけの価値はあります。

クレクール5の威力は如何に?RVパーク美都温泉でテスト

温泉で温まった後にキャンピングカーに戻ると、冷え冷えの車内。こんなに極楽な事はありません。

さて、そんな快適な空間で楽しむのは、これまた楽しみにしていた夕食。

明神水産の藁焼きかつおたたき_180804

ここ(RVパーク)に来る前、スーパーに立ち寄って買っていた惣菜類を冷蔵庫から取り出し、テーブルに並べました。

車旅ではこの、キャンピングカーの車内で頂く食事もまた、楽しいひとときですよね。

明神水産の藁焼きかつおたたきをカット_180804

コンパクトなバンコン(バンを改造したキャンピングカー)なので車内で料理をする事は滅多にありませんが、食事をする空間としては秀逸。

ここで食べる惣菜は、自宅で食べる惣菜よりも何故か美味しい気がします。

半額だった炭火焼鳥_180804

また、旅先のスーパーで「今日は何を食べようかな?」とあれこれ探すのも楽しかったり。

とりわけ、半額シールの品を見つけると「やったー!」という気分になりますね(笑)

焼き鳥器で温める_180804

その半額シールの付いた焼き鳥を、電気式の網焼き器で温め直して頂く。堪りませんな。

通常、ヒーターの付いた網焼き器を夏場の車内で使うのはあり得ない話ですが、エアコンが効いた車内ならノープロブレム。

カンパチ刺身_180804

ヒーターの熱は気にならず、その横では刺身を食べる事だってできます。

この時点で既に、ここが車内である事を忘れてしまっていますね。

ただでさえ快適なキャンピングカーの車内が、ポータブルエアコンのお陰でさらに快適に。

広いベッドで車中泊_180804

夏場のキャンピングカー遊びが、より一層楽しめるものになりました。

我が愛車のWalk2はベッドにしたままテーブルが使えるので、食事を終えたらテーブルを外すだけでゴロ寝OK。

このまま寝落ちできるのも、キャンピングカーの良いところではないでしょうか。

夜はサイドテーブル_180803

枕元に折畳式の小型テーブルを置けば、それがサイドテーブルとして機能。寝るまでのちょっとした間、お酒を飲む事だってできます。

夏である事、そして駐車場である事を忘れてしまいそうな、キャンピングカーでの車中泊の夜でした。


-クレクール5を試す旅!益田を回ってRVパークへ- (2018/08/04)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

いずれか押して頂けると、ブログを書く励みになります

“夏場でも涼しいキャンピングカー!RVパークで車内夕食” への1件の返信

コメントは受け付けていません。