朝風呂そしてカフェに早変わりのキャンピングカーで朝食

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

前乗り車中泊をした翌朝、早い時間の午前5:00過ぎに起床。そこから少しだけ車を走らせ、日帰り温泉施設で朝風呂を楽しむ事にしました。

温泉施設の名前は、「佐白温泉 長者の湯」。車旅でこのあたりを訪れた時にはいつも、主に朝風呂で利用させて頂いています。


比較的新しい温泉施設で、朝6:00~8:00の間で朝風呂を楽しむ事が可能。(朝風呂以外は10:00~21:00)前乗り車中泊をした翌朝の朝風呂。気持ち良いですよね。

大人の入浴料は400円となっていて、この料金で浴室内にリンス・シャンプー・ボディソープが備え付けられているのも嬉しいポイント。まさに、車旅の強い味方です。

佐白温泉長者の湯_1_171223

車旅で朝風呂に入れると、気分シャッキリ! その後の旅がより充実したものに感じられるのは、気のせいではないのかもしれません。

約1時間20分の朝風呂。気持ちのよい露天風呂などを満喫すると共に、身だしなみも効率よく整える事ができました。

佐白温泉長者の湯_2_171223

因みに、こちらの「佐白温泉 長者の湯」では、JAF会員証を提示する事で会員を含む3名まで、50円引きの350円で入浴する事が可能となります。

朝6:00から朝風呂が楽しめて、しかもJAF会員なら350円。素晴らしすぎますよね。この時間帯は比較的混雑しておらず、ゆっくりと入浴を楽しむ事ができます。

さて、朝風呂を楽しんだ後は目的地に向けて出発。その途中、コンビニに立ち寄り、そちらで朝食を頂く事にしました。

軽キャンで朝食_1_171223

コンビニの店内にはイートインスペースがあって、購入したお弁当はそちらで頂く事もできるようになっていましたけどね。

それよりも落ち着いて食事がとれるスペースを、私達は持っています。

そう、軽キャンの車内。

ここならテレビを見ながら食事をとる事ができますし、何よりプライベート感があるのが良いです。(もちろん、エンジン停止で機器を使用可能)

軽キャンで朝食_2_171223

コンビニで購入し、レンジでチンした麺類や弁当を車内に持ち込み、朝食としました。

キャンピングカーってこのように、駐車場に駐めた車内がそのまま、食事スペースになるのも良いですね。

コンビニの駐車場であれば、食べ物の調達には困らず、しかもアツアツのうちに頂く事ができます。

野菜たっぷりちゃんぽん_2_171223

それを車内というプライベートな空間で、リラックスしながら頂けるという幸せ。

これは、スペースの限られた軽キャンであろうが、スペースに比較的余裕のあるハイエースベースのキャンピングカーであろうが、変わりません。

広さには関係なく、この空間自体に意味があるんですよね。

3色そぼろ&チキン南蛮弁当_2_171223

キャンピングカーに乗っていて良かったと思える瞬間。

何でもないコンビニ弁当が、ご馳走のように感じられました(笑)

わずか数分の、ちょっとした食事タイムでしたけどね。脳内は、幸せホルモンで一杯(笑)

軽キャンで食後のコーヒー_171223

なお、コンビニなので、一杯100円~200円程度で食後のコーヒーを頂く事も可能。

これが意外と美味しいんですよね。

食後はカフェにも早変わりするキャンピングカー。最高です。


-前乗りで足立美術館&車中泊キャンプは立久恵峡- (2017/12/23)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります