軽キャンで行く!道の駅と直売所巡りの旅【愛媛】出発編

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

今年の2月、軽キャンピングカーのKONGで愛媛県の方に3泊3日の車旅に行ってきました。3泊のうちの1泊は前乗り車中泊。仕事を終えた金曜日の夜に出発です。

いつもは道中で食事をとるけど、最近はあまり目ぼしいお店というかメニューが無いので自宅で簡単に済ませる事に。荷物を積み込んでシャワーを浴びた後、出発しました。


そして高速道路に乗って車を東へ。愛媛県がある四国に行くには、橋やフェリー等色々な交通手段が考えられますが、今回は時間の都合で「しまなみ海道」を渡る事にしました。

広島市内からは少し遠くなるけど、前乗り移動ならこのルートが確実。午後10時30分頃、「来島海峡サービスエリア」に到着です。

軽キャンKONGで前乗り車中泊_1_190208

翌日以降の予定を考慮し、この日の移動はここまで。ベッドメイクをして荷物を移動させたら、就寝までのちょっとした時間は寛ぎタイムです。

前乗り車中泊ではこのちょっとした時間が好き。今回は比較的近距離でしたが、長距離移動でもこのひと時は外せませんね。

軽キャンKONGで前乗り車中泊_3_190208

軽キャンピングカーなのでハイエース等に比べて車内が狭く、荷物の固定した置き場所も無いので荷物の大移動という手間は必要ですけど。まあ仕方ありません。

翌日以降に使うであろうスモークレスグリルの「やきまる」君は助手席に移動させた冷蔵庫の上へ。さらにその上にも荷物を重ねました。

軽キャンKONGで前乗り車中泊_2_190208

何ともアクロバティックな荷物移動ですが、スペースの限られた軽キャンなので仕方のないところです。

本来なら運転席にも荷物を置きたくないところですが、そんな事を言っていたら寝るスペースがなくなるので、そこに着替え等が入った自分たちのバッグを置く事に。

ここまでするとようやく、寛げる空間が完成します。ふう。。。

軽キャンKONGで前乗り車中泊_4_190208

ポップアップルーフを上げればもっと手軽に車内を広くできますが、車中泊が公認ではない場所で上げるのは勇気がいります。いかにも「寝ています」みたいな雰囲気になりますからね。

目立ちたくないというのもあります。ですので、前乗り車中泊ではポップアップルーフは上げないようにしています。

軽キャンKONGで前乗り車中泊_5_190208

でもこれはこれでメリットがあって、ポップアップさせなければ車内は比較的断熱の効いた空間に。(断熱材が施されている訳ではありませんが、布地のポップアップルーフよりはマシです)

FFヒーターのダイアルを半分以下で稼働させても、あっと言う間に暖か空間に整える事ができます。

軽キャンKONGで前乗り車中泊_6_190208

そして断熱の乏しい天井は、ペットボトルの水置き場として使えます(笑)

ポップアップルーフを下げていても、このちょっとしたスペースが嬉しいですね。断熱性に乏しいのでよく結露しますが、枕やマルチシェード等もここに収める事ができます。

ただ、重いものを置くのは厳禁。停車中はペットボトル等を置けますが、走行する時には忘れずに下ろしておかなくてはなりませんね。(滑って落ちてくるので)

軽キャンKONGで前乗り車中泊_7_190208

という事で、寝るまでのちょっとした時間はここでテレビでも観ながら寛いで。荷物の大移動さえ済ませてしまえば、快適な軽キャンの車内なのであります。

ここから3泊3日の車旅が始まります。


-軽キャンで行く!道の駅と直売所巡りの旅【愛媛】- (2019/02/08)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!

One Reply to “軽キャンで行く!道の駅と直売所巡りの旅【愛媛】出発編”

コメントは受け付けていません。