立地抜群!広々ツインの札幌東武ホテルは商店街すぐ近く -初めての北海道!格安モニターツアー4日間- (2017/11/19)

層雲峡温泉で1泊して、阿寒湖温泉で1泊。3泊4日の北海道ツアーはここまで、全て温泉付きのホテルでの宿泊でした。

そして3泊目となる今回は、温泉付きではない「札幌東武ホテル」に宿泊。ですが、札幌市内にあるという事もあり、別の意味で期待していました。


ホテルに温泉は無いけど? そう、札幌には繁華街があるからです。

ここまで、宿泊するホテルは全て夕食付きでしたけどね。今回は夕食無しで何をどのように食べるかは個人の自由。つまり、繁華街に出て食事を楽しむ事だって出来たのです。

なので、「早くホテルに到着したい」と思っていたのでした。早く到着できれば、繁華街を散策して居酒屋を見て回る事ができますからね。

ホテルには、17:30頃にチェックイン。札幌市内のど真ん中、立地抜群の場所に宿泊するホテルはありました。

あの、「すすきの」も徒歩圏内。

なんだか、修学旅行で待ちに待った、自由行動の時間がやってきたような気分(笑)

通された部屋はツインルームで、想像していたよりもかなり広い空間が広がっていました。

居酒屋に行くとなればここでの滞在時間は短くなるでしょうが、それでもこれだけの広さがあると嬉しい。

トイレ兼洗面所も超広々。

市街地にあるホテルで、ここまでゆったりとした造りのホテルには今まで泊まった事がありません。

隣にあるお風呂の湯船もホテルにしては広く、足を伸ばしてゆっくりと入れるくらい、ゆったりとしていました。

これなら、温泉というか大浴場がなくても十分な感じ。

ちょっとした、ウィークリーマンションのような造りになっていましたね。

勿論、部屋の窓は全て二重サッシ。防寒は勿論のこと、窓を閉めたら外の音は一切聞こえなくなるくらい、防音にも優れていました。

因みに、部屋の一角に椅子とテーブルが置かれていたのですが。

ここ、ブログを書くのにちょうどよい感じ。翌朝すぐ書けるようにと、持参してきたノートPCをセットしておきました。

という事で、部屋の環境を一通り確認してちょっとだけ寛いだ後には、夕食というか呑みに出掛ける為に外出。

待ってましたー!の瞬間です(笑)

最初、「絶対すすきのに行く!」と思っていたのですけどね。前日から降り続いていた季節外れの雪のせいで、路面状況がかなり悪くて。

そこまで歩いて行く事を断念。(積雪が多く、距離を歩くのは厳しかったです)

バスガイドさんのオススメにあった、「狸小路」というアーケード商店街に行ってみる事にしました。

こちらのアーケード商店街には屋根があるので、雪が降っても積雪しないので安心。歩くのには全く問題が無いとの事でした。

ホテルから徒歩で5分程度という近さも決め手でしたね。

あと、ホテルでチェックイン時に貰ったパンフレットに、ちょうどこの「狸小路」にある居酒屋さんが出ていたのです。

そのパンフレットを提示すると?

ナント! 会計から15%オフ!

「これは行ってみるしかないよね」と、夜の「狸小路」を歩く私達なのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
※いつも「いいね!」クリックを有難うございます。
クリックが、次の記事を書く活力になっています。

スポンサーリンク




ランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ