中四国では珍しいモール泉「八幡浜黒湯温泉みなと湯」へ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

FFヒーター有りがたや。暖かな軽キャンで車中泊して朝食


「ユートピア宇和オートキャンプ場」で車中泊をした翌朝、軽キャンの車内で朝食。その後、朝風呂に入るべく温泉施設へと向かいました。

向かった先は、「八幡浜黒湯温泉みなと湯」というところ。事前に調べたところ、朝の9:00から営業しているそうなので「ここに行こう!」と決めていました。

八幡浜黒湯温泉みなと湯_1_190210

車中泊をしたキャンプ場からは、車で50分程度。あらかじめ予定していた通り、9:20頃に到着です。車は温泉施設前の無料駐車場に駐める事ができました。

まだ比較的新しい温泉施設のようで、駐車場も建物もピッカピカ。新しいと何でも気持ちの良いものですね。

入浴料は大人550円(税込)。平日の水曜日は100円引きになるそうです。

八幡浜黒湯温泉みなと湯_2_190210

気になる泉質の方はといいますと、中四国地方ではとても珍しい「モール泉」。「モール泉」とは、植物由来の腐植物が溶け込んだ泉質の事をいうのだそうです。

飴色やコーラ色、真っ黒な温泉もあるそうで、こちらの「八幡浜黒湯温泉みなと湯」もオープン当初はかなり黒い色をしていたとの事。

今回、その「黒い湯」を見たくてこちらを訪れたのですが・・・

八幡浜黒湯温泉みなと湯_3_190210

残念ながら、「黒い湯」と呼べるほど黒くはなくて、緑色の濁った感じ?というかそんな色の温泉になっていました。

どうやら、オープン当初は濃かった腐植質の量が、最近は減ってきているのが原因だそうです。温泉に入られていた地元の方も、「昔はもっと濃くて真っ黒だったのになあ」と仰っていました。

そうは言っても、珍しい「モール泉」である事には変わりなく。気持ちの良い朝風呂を楽しませて頂く事ができました。


-軽キャンで行く!道の駅と直売所巡りの旅【愛媛】- (2019/02/10)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!

One Reply to “中四国では珍しいモール泉「八幡浜黒湯温泉みなと湯」へ”

コメントは受け付けていません。