日帰り入浴は「シルク温泉やまびこ」。十割手打ちそばも

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

北海道(小樽)へのフェリーが出港する舞鶴までは、少し遠回りをして途中からは一般道を進む事に。この日はまだ入浴を済ませていなかったので、温泉施設に立ち寄る事にしました。

立ち寄った温泉施設の名前は、「ホテル シルク温泉やまびこ」。早朝の6:00から日帰り入浴ができるので、いつか行ってみたいと思っていたところです。


入浴料金は大人600円で、JAF会員であれば本人のみ100円割引の500円に。公式HP上に掲載されているクーポンを印刷して持っていくと、クーポンを持っている全員が同様に割引を受ける事ができます。(2019/06/17現在)

脱衣所には100円リターン式のコインロッカーが備え付けられており、旅人でも安心。洗い場にはリンスインシャンプー、コンディショナー、ボディソープが備え付けられていました。

シルク温泉やまびこ_190427

12名分の洗い場があって、サウナも約12名分。サウナは野外にあり、水風呂も完備です。

2種類の源泉が引かれていて、黄土色のお湯と透明でヌルヌルのお湯。露天風呂には強風の影響か、落ち葉が沢山浮いていましたが、加温無しの源泉もあって楽しめました。

さて、お風呂から上がったら食事をとる事に。

食券_190427

こちらの「ホテル シルク温泉やまびこ」には「お食事処たんとう」という食堂があり、日帰り客でも気軽に利用ができるようになっていました。

なんでも、国産のそば粉を100%使用した「手打ちそば」がウリとの事。頂いたのは勿論それです。

十割そば御膳_1200円_190427

私が選んだのは、「十割そば御膳(1,200円)」。

「十割手打ちそば」に「かやくごはん」、「えび天2本」、「地元野菜天ぷら」、「小鉢」が付くお得なセットです。

えび天が2本も付いていると、凄くお得感を感じますね。

天ぷら_190427

意外と海老の身が大きくてプリップリ。

最初、「1,200円は高いかな?」と思ったけど。このセット内容ならむしろ安い方ではないでしょうか。思い切って一番高いセットを選んで正解でした。

主役の「十割手打ちそば」の方も、しっかっりとコシがあって美味。

さる蕎麦_190427

これ、本格的なお蕎麦屋さんにも負けない美味しさです。

「食堂」という事で失礼ながら、初めはあまり期待していませんでしたけど。ところがどっこい。凄く美味しいですね。

因みに、カミさんが選んだのは「十割手打ちそば 野菜天ぷら付き(900円)」。

ざるそば野菜天付_900円_190427

私が選んだものよりも300円ほど安くなるセットです。

でも、その内容の差は300円以上と思えるものでした。

「えび天2本」が無くて、「かやくごはん」も無し。そして「小鉢」2つも無し。どう考えてみても、300円以上の差があります。

炊き込みご飯_190427
※この「かやくごはん」も付いていません

カミさん的には、ご飯を食べないのでこちらを選んだらしいのですけど。しまった!と後悔しておりました(笑)

選ぶのなら絶対、300円高くても「十割そば御膳(1,200円)」。因みに、「そば単品並盛(750円)」を選ぶ事もできます。(もちろん、そば以外のメニューも)


-キャンピングカーで行く北海道!ウォーク2の里帰り- (2019/04/27)

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます