節分の日に誕生日。今宵レコード部屋で牡蠣パーティー!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

2月3日、「ホテル法華クラブ」に宿泊した私達夫婦。実はこの日、私の?回目の誕生日でした。節分の日に誕生日。

子供の頃から誕生日は「イワシ」の日が多かったですね。誕生日なので自分の好きなお肉を期待していましたが、毎年「イワシ」。


子供の頃というと魚はあまり好きではなかったですから、「何故節分の日に生まれたんだろう」と思うことも。今はさすがに、そんな事は思わず感謝していますけどね。

魚もお肉以上に好きになって、イワシも大好物に。最近では恵方巻きなども派手に売られており、まるで日本中をあげて私の誕生日を祝ってくれているような気分です(笑)

まあそれは冗談ですが、この日は早めに帰宅して、自宅でゆっくりと過ごす事に。ホテルをチェックアウトした後、広島駅へと徒歩で向かいました。

川の駅マルシェ_190203

その途中で寄り道したのは、「川の駅マルシェ」という物産市のようなイベント。知らなかったのですが、不定期で開催されているみたいですね。

この日は時期的に「プチ牡蠣祭り」のような催しもやっていて、焼き牡蠣を頂く事もできるようになっていました。

川の駅マルシェの焼き牡蠣_190203

BBQコンロで炭火焼きされる殻付き牡蠣。1個確か100円だったかな。カミさんと2個ずつ、4個ほど買い求めました。

あいにく、雨が降っていて傘をさしてのイベントとなりましたけど。焼き立ての牡蠣がプルンとしていてメチャ美味しい。

帰り際に、袋入りの殻付き牡蠣と、むき身の牡蠣も購入しました。

川の駅マルシェで殻付き牡蠣購入_190203

これは帰宅してからの夕食用。私の誕生日を自分で祝う為です(笑)

大人になったら、誕生日に食べるものは自分で選ぶ事ができる。何とも素晴らしいではないですか。

このイベント以外でも、本通り商店街で殻付き牡蠣とむき身を購入。

本通りで殻付き牡蠣購入_190203

今宵は牡蠣パーティーです。

電車に揺られてバスを乗り継ぎ、1日ぶりの我が家へ。

気分を変える為、夕食はいつものリビングではなくて、2階にある通称「レコード部屋」で頂く事にしました。

レコード部屋で夕食_190203

ここはよく、夕食後に私が一人で音楽鑑賞する為に使っている部屋です。

カミさんはテレビ好き、そして私は音楽好き。テレビを観ているカミさんをリビングに残し、私だけ2階に上がれば、二人とも幸せになれるという寸法です。

アナログのレコードプレーヤーを置いているので、「レコード部屋」。

ハーバリウムとレコード_190203

この日は特別に、カミさんもここに誘って夕食としました。

レコードプレーヤーの隣に写っているのは、市内で買ったばかりの「ハーバリウム」。シリコーンオイルに漬けられた、観賞用のブリザーブドフラワーです。

その下に専用のLEDライトを置いて照らすと、何とも幻想的な雰囲気に。いずれご紹介しますが、キャンピングカーに置いても雰囲気抜群です。

イワシ_190203

その雰囲気抜群の空間で楽しむ夕食。やはりイワシは外せませんね。

以前は嫌いだったけど、今では大好きなイワシ。節分の日に生んでくれてありがとう。

そしてそして、ちびパンを使ってカミさんは、サイドメニューとして牡蠣グラタンを作ってくれました。

牡蠣グラタン_190203

使った牡蠣はもちろん、本通り商店街(もしくはイベント)で購入したむき身。意外と身が大きかったですね。

そしてこれも忘れてはなりません。そう、恵方巻き。

ブリが豪快に巻かれた恵方巻きを、近所のスーパーで買っていました。

夕食食材_190203

何とも贅沢な夜ではないでしょうか。

基本、夜にご飯などの炭水化物は控えるようにしていますが、年に一度のこの日だけは別。恵方(東北東)に向き、感謝しながら笑顔で頂きました。

そしてメインディッシュといえばやっぱりこれ。

簡単蒸しプレートで蒸し牡蠣_190203

そう、殻付き牡蠣です。蒸し牡蠣にして頂きます。

使用したのはいつも使っている鍋と、蒸し料理用にと持っている「お鍋にのせて簡単蒸しプレート」というアイテム。

自宅にある鍋を利用して蒸し料理が楽しめるというスグレモノです。以前、キャンプで使った事もありましたね。

焼き牡蠣と違って爆ぜないので、調理が簡単。それでいて、牡蠣の旨味はしっかりと味わう事ができます。

蒸した殻付き牡蠣_190203

殻にたまったエキスも残らず味わって。

旨い!

最高のバースデーナイトとなりました。

カミさん、いつもありがとう。


-ひろしまフードスタジアム冬の陣【広島大牡蠣祭り】- (2019/02/03)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!