自宅キャンプで炭火焼きBBQを愉しむ!広島名物コウネ等

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

自宅の勝手口横、昨年の夏以降に整備した通称「カフェスペース」で昨日、炭火焼きでバーベキューを楽しみました。

小川の流れている道路沿いに面したこの場所は、住宅街のなかでも自然が豊かな場所。比較的、ベーベキューはやりやすいですね。


住宅が密集している場所でやってしまうと、煙や匂いの問題等がでてきますが、ここなら大丈夫でしょう。

火おこし器でちゃちゃっと炭火をおこし、テーブルトップグリルの「ユニセラTG」でお肉等を焼いていきました。

実は今週末、一人でソロキャンプにでも行こうと思っていたのですけど。(カミさんは家でテレビを観ていたいと言うので)

思いつくキャンプ場はどこもプライベート感がないので、かえってゆっくりとできないと思った次第。

それなら自宅の方が干渉されずにゆっくりできるので、「自宅キャンプ」という流れになりました。

道路に面しているので、時おり人は通りますけど。高さがあるので、ガッツリ見られる事はありません。

この時期はかなり冷え込むので、足元にはカセットガス式のストーブ、「Mr. HEATER」をセッティング。

かなり昔に買ったもので着火等がしにくいという使いにくさはありますが、デザインがレトロなので気に入っています。

足元を暖める用途にはもってこい。他にもカセットガス式のストーブは何点か持っていて、使う場所や用途によって使い分けています。

で、話は戻って「ユニセラTG」でのバーベーキュー。この日焼いたのは、ネット通販で仕入れたばかりの「コウネ」です。

広島独特の食文化、「コウネ」は広島のスーパーでも入手し難い為、ネット通販で購入。1kg入りの冷凍で4千円以下と、なかなかお値打ちでした。

この「コウネ」がめちゃめちゃ美味しくって。

炭火で焼いて食べると最高!

味付けはシンプルに塩コショウが一番ですね。

脂身が多い為、炭火で焼く時にはファイヤー。短時間で仕上げる事が大切です。

脂身が多いけど脂っこくないのがコウネの特徴。コリコリ食感と共に、最高の味わいです。

そして「コウネ」を焼くだけでは炭火が勿体ないので、冷凍保存していたホタテも焼く事に。

この時、焼き方等で夫婦喧嘩(笑)が勃発したりしましたが、自宅キャンプで味わう殻付きホタテの味もなかなかでした。

他にも、骨付きフランクや奥出雲和牛等も焼いてバーベキューを満喫。ストーブを足元に置いていてテーブル上には炭火という事もあり、寒くはなかったですね。

キャンプ場に行くのが面倒なら、自宅キャンプもあり。撤収も楽ちんでした。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます