初日は浅草を散策。「並木藪蕎麦」で絶品の天そばを頂く

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

東京ディズニーリゾートを満喫する為、3泊4日の旅を計画して関東へ。しかし初日は、ディズニー以外を楽しもう!と計画していました。

ディズニーランドやシーは、朝イチから楽しむのが一番。という事は、飛行機移動が含まれる初日は、あっさりと除外した方が得策という事になります。


いくら始発の飛行機に乗ったとしても、開園と同時に入場する事は不可能ですからね。それならば、他の場所で観光でも楽しもうと思った次第。

という事でやってきたのは、ディズニーリゾートがある千葉県ではなくて、東京都の浅草。個人的に、浅草という下町が大好きなのであります。

時間は午前10時半頃だったでしょうか。以前訪れて大ファンになったお蕎麦屋さん、「並木藪蕎麦」のお店前まで行ってみる事にしました。

すると? 大人気店であるにもかかわらず、入店待ちの人はまだ一組程度ではありませんか。営業開始30分前とはいえ、これは大チャンス。この待ちに並び、藪蕎麦を頂く事にしました。

11時の開店と同時に入店。もちろん、先頭グループでの入店です。

相席にはなりますが、テーブル席に座る事ができた私達。先ずは一杯と、日本酒(800円)を注文しました。

ちょっとしたアテも添えられており、これが美味しいのなんのって。蕎麦が出てくる間、これはこれで至福のひとときでした。

そして程なくして運ばれてきた蕎麦。

「天そば(1,900円)」です。

ちょっとビックリするようなお値段ですが、それもそのはず。天ぷらの内容はナント、海老天4尾だったのです!

しかも当然ながら、揚げたてで衣はサクサク。

この海老天が4尾もついて1,900円というのは、むしろお得ではないでしょうか。身も大きめでプリップリとしており、すごく美味しい。

奮発して大正解でした。

因みにカミさんは、シンプルに「ざるそば(800円)」をチョイス。

こちらは天ぷらレスになりますね。その価格差は、1,100円。これを高いと見るかどうかは、天ぷらに満足できるかどうか、という事になります。

なお、4尾もついていた海老天のうち、2尾はカミさんに。二人で行くと、こういった楽しみ方もできますね。

そして、主役の蕎麦の美味しさときたら。

約5年前、ブログでも同じ事を書いていますが、濃いめのダシと喉越しの良い蕎麦がナイスマッチング。

濃いくても辛くない、何とも言えない絶妙な美味しさなのです。

藪蕎麦には詳しくないのですが、これぞ藪蕎麦!といったところなのでしょう。江戸前の蕎麦は、蕎麦好きには堪らない味わいでした。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます