冬の鍋フェアで鍋定食が税込890円!【めしや宮本むなし】

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

昼食を頂ける飲食店を求め、「倉敷美観地区」を散策。「そうだ!いつものあのお店に行ってみよう!」と辿り着くも、少し出遅れて既にお客さんでいっぱいといった感じでした。

基本、飲食店で並んでまで食べるのは好きではない私。(わざわざ食べに行ったラーメン屋などはこれに当てはまらない)


こちらのお店は諦め、さらに他のお店を探す事にしました。

ところが、観光地であるためどこのお店も割高感が。まあ、仕方のない事です。そこで、美観地区から「倉敷えびす商店街」を抜け、倉敷駅の方まで足を延ばしてみる事にしました。

倉敷駅前であればきっと、リーズナブルで美味しいお店があるハズ。

倉敷庄や(さんすて倉敷店)のランチ。ボリューム凄すぎ!

以前、すごいボリュームで食べきれないほどのランチを頂いた事を思い出しました。

そうだ! あそこに行けばいい!

しかし、そのお店があった場所は空き店舗になっているではないですか・・・

どうやら、閉店してしまったようです。そこで今度は、倉敷駅前の通りを駐車場の方面に向けて歩く事に。

めしや宮本むなし_190113

すると?

なにやら魅力的なお店があるではないですか!

お店の名前は「めしや宮本むなし」。ネーミングのセンスも良さそうです(笑)

という事で、昼食を頂くお店はこちらに決定です。

鍋フェアメニュー_190113

まず目に飛び込んできたのは、「冬の鍋フェア 3種どれでも税込890円」のパンフレット。

ほほう、なかなかリーズナブルでボリュームもありそう。少なくとも、美観地区で見てきたメニューよりはお得そうです。

全てが単品ではなく、定食で提供されるというのも良いですね。(定食で890円)

めしや宮本むなし_牛すき鍋定食_890円_190113

という事で、私が選んだのは「牛すき鍋定食」です。

メインの牛すき鍋に、ご飯と生卵、そして〆のミニうどんが付くというもの。これで税込890円はお得ではないでしょうか。

固形燃料に火をつけ、アツアツで頂けるのも良いですね。

牛すき鍋_190113

リーズナブルでありながら、気分は旅館の夕食。これ、かなり原価がかかっているような気がします。

「次来た時も(お店が)あってくれよ~」という祈るような気持ちで食べる私。安くて満足できるのはよいですが、原価が圧迫して続かなくなったというお店を何件も見ていますからね。(こちらは全国チェーンっぽいから大丈夫か)

牛肉が沢山入っていて、食べごたえ十分の「牛すき鍋」。この定食が税込890円というのは、客側としては満足度高し!です。

生卵に漬けて頂くと、これまた旨し。

〆のミニうどんもしっかりと堪能させて頂きました。

牛すき鍋にうどん_190113

これだけ食べるとお腹がいっぱいになります。いやあ、良いお店を見つける事ができました。(「めしは宮本むなし」は、中国地方では岡山県だけ)

ちなみにカミさんは、3種類ある鍋定食の中から「山海ちゃんぽん鍋定食」をチョイス。お値段は同じく、税込890円です。

めしや宮本むなし_山海ちゃんぽん鍋定食_2_190113

内容の方は、メインの鍋+ご飯というのは同じですが、麺はちゃんぽんになっていました。

あっ、「山海ちゃんぽん鍋定食」なので当たり前か。

こちらも美味しかったですね。

山海ちゃんぽん鍋_190113

野菜たっぷりの鍋に、豚肉とシーフードがイン。味付けはトンコツベースだったような気がします。

牛すき鍋に比べるとボリュームでは劣るかな?と思いましたが、これもアリですね。

ちゃんぽんは〆に入れるというよりも、最初から入れた方が美味しく頂けます。

山海ちゃんぽん鍋_アップ_190113

そうすると鍋というよりも、ただの「ちゃんぽん麺」になってしまうんですが。美味しいので良しとしましょう。

カミさんと2人、「美味しかったね!」とお店を後にしたのでした。

美観地区からも徒歩圏内。少し足を延ばし、ランチは「めしや宮本むなし」で、というのも良いのではないでしょうか。


-軽キャンで2泊3日の車旅。湯YOUパークにキャンプ場- (2019/01/13)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!