人気観光地を朝イチから楽しむ!倉敷美観地区と牡蠣まん

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

車中泊をした湯YOUパークで朝風呂に入り、ファミレスのJoyfullでモーニング。全てが順調で、観光の準備はバッチリです。

という事で、朝イチから向かった先は。約1年半ぶりの訪問となります、「倉敷美観地区」です。


個人的に、この場所の雰囲気が大好きなんですよね。観光地ではありますが、そこに行くとなにかホッとできる気がします。

実は、昨年から「美観地区に行こうよ~」とカミさんをずっと誘っていた次第。今回の車旅でその願いは叶いました。

倉敷美観地区_2_190113

車中泊をした湯YOUパーク、「瀬戸大橋スパリゾート」からは車で25分くらい。途中、モーニングを楽しんでいるのでそれ以上にかかっていますけどね。

湯YOUパークで前乗り車中泊をして、朝から「倉敷美観地区」を観光、というプランは我ながらナイスアイデアだと思いました。

人気の観光地ですからね。あまり遅い時間での到着となると、駐車場に駐められないとか色々な問題がでてきます。

倉敷美観地区_1_190113

ですが、前乗りして早く到着できると、駐車場も選び放題となります。

今回、軽キャンKONGを駐めたのは、「倉敷えびす商店街」のすぐ近くにある「丸五モータープール」というところ。2.2mの高さ制限がありますが、ポップアップルーフのKONGなら大丈夫です。到着した頃にはまだかなりの空きがありました。(お昼過ぎに帰る頃には満車)

そこに車を駐め、「倉敷美観地区」を観光。

かきまん_1_190113

観光で外せないのはやっぱり、その土地の美味しいものです。

前回「牡蠣せんべい」を頂いた「瀬戸内庵』とうお店で、「牡蠣まん(290円)」を頂く事にしました。

「牡蠣入り肉まん」で「牡蠣まん」。気になりますよね。

かきまん_3_190113

早速、半分に割ってみる私。

牡蠣の身がドーンと入っている事を期待していましたが、そういった作りではなさそうです。ミンチ状になった牡蠣が入っているのかな?

食べてみると確かに牡蠣の味。牡蠣風味の肉まんと思って食べると、美味しいのではないでしょうか。

かきまん_2_190113

ホッカホカですしね。この時期は体も温まります。

因みに、倉敷美観地区には「デニムまん(350円)」という変わり種もあります。

なんじゃこりゃ!真っ青な肉まん、「デニムまん」を頂く

肉まんの食べ比べができますね。そんな人はいないと思いますが(笑)

ここ倉敷美観地区に来ると、ちょっと変わった2つの肉まんを食べる事できます。

という事で、このあとは昼食を頂けるお店に行く事に。歩きまわって探した末、観光地とは思えないリーズナブルなお店を見つける事ができたのでした。


-軽キャンで2泊3日の車旅。湯YOUパークにキャンプ場- (2019/01/13)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!