鉄骨テントで楽しむ!レトロ風な車中泊キャンプ【帰路編】

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

今回のシリーズ記事、「鉄骨テントで楽しむ!レトロ風な車中泊キャンプ」に沢山のアクセスを頂き、誠にありがとうございます。

久々にやる気(笑)を出して綴る事ができました。


「Google砲」による恩恵もあり、PV数は大幅に増加。

特に、【周りがざわつく?「昭和のテント」でレトロなキャンプ!】には多くのアクセスを頂き、今現在として19,668件のビューを記録しています。

周りがざわつく?「昭和のテント」でレトロなキャンプ!

これは、当ブログの「人気の記事」(右側サイドバーに掲載しています)において、10位となるもの。

暫くは10位以内の更新がありませんでしたので、嬉しい限りです。やはり、普通の旅行記事よりも、車中泊キャンプの記事の方がウケが良いように思います。

食後のルピシアティーバッグ_191229

今後も車中泊キャンプの記事ばかり、という訳にはいきませんが、自分なりに更新を続けていきたいと思いますので、何卒宜しくお願いいたします。

さて、キャンプ場は午前中のうちにチェックアウト。中国自動車道を利用して帰路を急ぐ中、昼食は「本郷パーキングエリア(下り)」で頂く事にしました。

本郷パーキングエリア_食券_191929

食券制になっていて、「本郷ラーメン(700円)」と「本郷ちゃんぽん(820円)」をチョイス。

もちろん私一人で食べるのではなく、カミさんとシェアです。

いつも同じ事を書いているような気がしますが、二人一緒に行動をしていると、美味しさも2倍になる点が嬉しいですね。

本郷ラーメン_700円_191229

「本郷ラーメン」の方はアッサリとしていながらも、豚骨醤油ベースで煮干しの香りがふわりと。しっかり食感の麺と相まって、満足度の高いラーメンでした。

チャーシューも本格的で、ラーメン屋さん顔負けの美味しさ。パーキングエリアのラーメンって、ハズレが少ないような気がします。

お土産コーナーには「広島本郷ラーメン」もあったので、帰り際に勿論購入。

お土産用本郷ラーメン_191229

自宅に持ち帰ってから、早速自分なりに調理して頂きました。

調理したお土産用本郷ラーメン_191229

お店の味とは少し異なるものの、アッサリとしていて美味。上に乗っているチャーシューは、私が精魂込めてダッチオーブンで作ったものです。

旨い!IH調理器とダッチオーブンで作る「お茶ーシュー」

旅先でお土産ラーメンを購入して、自宅でも味わう。これまた2倍楽しめる感じで良いですね。

因みに、もう1品の「本郷ちゃんぽん」はというと。

本郷ちゃんぽん_820円_291229

これも美味い!

野菜たっぷりで、しかもシャキシャキ。麺にはコシがあって、食べ進めていっても伸びないという素晴らしさでした。

このすぐ近くにはサービスエリアもありますが、食事をするなら個人的には、「本郷パーキングエリア」の方を選ぶかな。

以上、「鉄骨テントで楽しむ!レトロ風な車中泊キャンプ」の帰路編でした。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます