囲炉裏を囲って炭火焼き!広島名物も旨い居酒屋・囲炉裏

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

広島市内で買い物を楽しんだ後は、ホテルにチェックイン。宿泊するホテルはいつも利用している、「アーバイン広島セントラル」です。

素泊まりながら無料朝食が付くのがお気に入り。無料会員登録していれば大浴場を利用できますし、一泊料金はダブルで1人4,000円くらいとリーズナブルです。(会員のポイントを使えばさらにお安く)


滞在期間中はロビーでフリードリンクなのも嬉しいポイントですね。(コーヒーやジュース有り)もちろん、フリーWi-Fiも使えます。

さて、ホテルにチェックインして少し寛いだら、外出して居酒屋へ。この日広島市内に出掛けたのは、カミさんと新年会をするのが一番の目的でした。(1月の話です)

居酒屋囲炉裏_180107

いつも利用している近くの安い居酒屋が臨時休業だったので、少し足を延ばして別の居酒屋へ。

何年か前に利用した事がある、「囲炉裏」というお店に行く事にしました。

お店の名前からも分かるように、囲炉裏を完備した居酒屋。通常の居酒屋メニューに加え、囲炉裏で炭火焼きも楽しめるようになっています。

メニュー_180107

特筆すべき点は、囲炉裏が備わる空間が個室になっている事。

プライベート感上々。周りの目を気にする事なく、自分達のペースで飲み食いが楽しめるようになっています。

個室の囲炉裏_180107
※写真は、食事を済ませて帰る前のもの

で、個人的にポイントが高いのは、ボトルキープの仕組みがある事。黒霧島と二階堂の900mlがそれぞれ、3,000円となっています。

ボトルキープ料金_180107

ボトルのキープ料金だけで、氷やお水などのセット料金が無料なのが嬉しいですね。

キープ料金が3,000円と居酒屋にしてはちょいお高めですが、トータルで考えると安くあがると思います。

黒霧島をロックで_180107

見てください、このたっぷりとある氷の量!

無くなれば無料で補充して頂けます。

という事で早速、グラスに氷を入れてロックを作る事に。

焼酎と付き出し_180107

毎度書いていますが、ボトルでオーダーした場合には自分達のタイミングで好きな量だけ作れるのが良いですね。

こちらの居酒屋は単品の飲み放題が1,800円/90分でありましたが、注文してから提供されるまでの時間ロスを考えると、焼酎好きならボトルキープの方が良いでしょう。

本日の刺身2人前_2_1200円_180107

時間を気にせず呑めるというのもありますしね。

さて、囲炉裏焼きがメインのお店ではありますが、先ずはその前にお造りを頂く事に。「本日のお刺身 2人前(1,200円)」です。

やはり、刺身がないと始まりませんからね。

囲炉裏焼きセット_2000円_170108

そしていよいよ、オーダーしていた「囲炉裏焼きセット(2,000円)」が到着して炭火焼きを開始。

囲炉裏と囲炉裏焼きセット_180107

「囲炉裏焼きセット」の内容は、「真イカ一夜干し1/2」、「殻付きホタテ2個」、「もみじ豚」、「エイヒレ」、「旬菜」となっています。

囲炉裏焼きセット_2_2000円_180107

これで2,000円というのはお値打ち。

何より、囲炉裏を囲って炭火焼きが楽しめるのが良いですね。

囲炉裏で炭火焼き_1_180107

この日は寒い日だったので、炭火から伝わる熱が暖かくて。

この時期だからこそ、囲炉裏があるお店っていいなあ、と思いました。

エイヒレ_180107

普段はあまり食べる事のない、「エイヒレ」を炭火で炙ると絶品だったのは新しい発見。

これ、酒のアテとして最高ですね。

囲炉裏で炭火焼き_2_180107

もちろん、真イカの一夜干しやホタテ等のシーフードも、囲炉裏焼きにはもってこいなのであります。

囲炉裏で炭火焼き_3_180107

街中にある居酒屋なのに、ちょっとしたキャンプ気分も満喫。

個室に囲炉裏が備わる居酒屋って、貴重ですね。

因みに、単品で選べる囲炉裏焼き用のメニューは以下のような感じになっています。

囲炉裏メニュー_180107

お肉を中心に炭火焼きに合うメニューが充実していますから、好みでセットに加えると良いですね。

という事で、広島名物の「牛コーネ(680円)」を追加でオーダーする事に。

牛コーネ_680円_180107

これは、牛1頭から数パーセントしか取れない貴重な部位。

広島ではこの、コーネを頂けるお店が何件かあります。

牛コーネの炭火焼き_180107

炭火で炙ったコーネは、脂身が甘くコリッとしていてメチャ旨!

大量の煙が発生しますが、コーネはやっぱり炭火焼きですね。

そして広島名物と言えば、これも忘れてはなりません。

カキフライ_550円_180107

そう、「カキフライ(550円)」です。

この日は1月だったので、まさに旬を迎えようとしていた広島の牡蠣。それを使ったカキフライ、旨いのは当たり前です。

で、〆にもってきたのは「府中名物白そば(550円)」。

府中名物白そば_550円_180107

これもまた、上品な味でコシがあり、美味しいですね。

呑んだ後に日本そばって、サッパリとしていて結構イケるのではないでしょうか。

囲炉裏を囲って食事ができ、広島名物も頂ける「囲炉裏」。広島でオススメの居酒屋さんです。


-ウインズ広島で仕事始め(笑)&夫婦で新年会- (2018/01/07)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります