東京スカイツリータウン30F! BEER&SPICE SUPER”DRY”

最終日の観光は、「東京スカイツリータウン」。浅草駅まで徒歩で行き、東武スカイツリーラインに乗ってから「とうきょうスカイツリー駅」で降りました。

その後は、コインロッカーに荷物を預ける為に徒歩で都営浅草線の「押上駅」へ。帰りはここから「羽田空港ターミナル駅」まで乗る予定でしたので、このようにしました。(乗る駅とコインロッカーが近い方が良い)


でも後からわかったのですが、それなら最初から、浅草駅から都営浅草線に乗った方が良かったですね(^^; そうすれば「押上駅」まで直通なので、歩くのも必要最低限で済みました。

まあ、運動になったので良しとしましょう(笑)

東京ソラマチ_171211

さて、コインロッカーに荷物を預けたら、「東京スカイツリー」の見学と、「東京ソラマチ」での買い物。

東京スカイツリーはまあ、中に入るとお金と時間がかかるので、外から見ただけですけどね(笑)

何度見てもその高さと、美しさの中にある迫力に見とれます。

東京スカイツリー2_171211

真下から見るとまた、凄いんですよね。

中に入って上に上り、そこからの景色もまた素晴らしいのでしょうけど。その楽しみは、別の機会にとっておくことにします。

今回ここに来た大きな目的は、ショッピングと昼食。「東京ソラマチ」の30Fには何軒かの飲食店が入っていて、そこからの眺望も素晴らしいので、「昼食はここで」と決めていました。

スカイツリービューからの景色_171211

その30Fのフロアには、専用のエレベーターを使ってAM11:00から上る事が可能。時間になると早速、フロアに上ってお目当ての飲食店へと向かいました。

その飲食店は、「BEER&SPICE SUPER”DRY”」。

スカイツリーを眺めながらビールやハイボールが飲める、アサヒビール直営のレストランです。お店には、11:30頃に到着しました。

平日のこの時間だったからか、まだ人は少なめ。

私は、「日替りLunch(900円)」を注文です。

日替りLunch(900円)_1711211

この日の「日替りLunch」は、「グリルチキン(生姜風味の和風ソース)」。注文すると意外にも、早く出てきました。

そのせいか、チキンがちょっとアツアツではなかったけど。味はまあ、良かったかな。

因みに、この「日替りLunch」はプラス350円で「ランチセット」にする事が可能。セットにすると、サラダ、スープ、ドリンクバーが付くとの事でした。

グリルチキン(生姜風味の和風ソース)_171211

お客さんの多くは、その「日替りLunchセット」を選択。「サラダ」となっていますが、ビュッフェ形式でビーフンやパスタも取れるようになっていたので、かなり人気のようでした。

プラス350円でこれは、結構お得な気がしましたね。

なお、「ランチセット」の内容は単品でも注文可能。その場合のお値段は、680円となっていました。

フリージングハイボール(620円)_171211

そのランチを頂きながら、「フリージングハイボール(620円)」で喉を潤す。

キンキンに冷えたハイボールは、まさに至福の一杯でした。

因みに、カミさんは「東京SKYプレート(1,280円)」を選択。

東京SKYプレート(1,280円)_171211

メニューの写真とは違って、お肉の焼き加減がレアではなかったのですけどね。こちらも味は良かったと思います。

一皿で色々と楽しめる、お得な内容となっていました。

という事で、早めに昼食を済ませたら、12:30までには「東京スカイツリータウン」を後にした私達。

飛行機から見た富士山_171211

14時50分、羽田発の飛行機に乗り、帰広しました。

長々と綴ってきた3泊4日の東京旅も、今回の記事でようやく最終回。

退屈な記事にここまでお付き合い頂き、本当にありがとございました。


-飛行機で行く!浅草拠点に3泊4日の東京旅2017- (2017/12/11)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります