意外と安い?もみのき森林公園オートキャンプ場のご紹介

「Joyfull」でモーニングを楽しんだ後は、スーパーで買い出しを済ませてから予約していたキャンプ場へ。この日予約していたのは、「もみのき森林公園オートキャンプ場」です。

何年もキャンプをやっていて、しかも「もみのき森林公園」は自宅からそんなに遠くないのに、オートキャンプ場を宿泊で利用するのは何故か今回が初めて。(デイキャンでは昔、親戚に誘われて行った事があります)


おそらく、「利用料金が高い」というイメージが強かったので、今まで敬遠していたんでしょうね。確かに、オートサイトで5千円前後となると躊躇してしまいます。

でもよくよく考えてみれば、「安いキャンプ場に燃料代と高速道路代を使って行くよりは、近場の高いキャンプ場に行く方が安くつくのでは?」と思った次第。JAF優待が利くという後押しもありました。(基本料金10%引き)

という事で、キャンプ場へは一般道で行く事に。広島市内から向かう場合、途中に「OKOじゃ」というお好み焼き屋さんがあります。

「OKOじゃ」の肉玉そば_780円_180422

こちらで昼食を頂く事にしました。

私とカミさんがそれぞれ頂いたお好み焼きは、「肉玉そば」で780円。郊外にあるお好み焼き屋さんにしては少しお高めですが、これが美味しかった!

パリパリ過ぎないけど、カラッと仕上がった細めのそばが美味。野菜も沢山入っていて、とにかく旨みが凝縮しているという感じのお好み焼きでした。

後から知ったのですが、こちらのお店は「ミシュランガイド広島」にも掲載されているとの事。どおりで美味しかった訳です。

今後はキャンプに行く時に限らず、積極的に立ち寄ってみたいですね。

さて、「もみのき森林公園オートキャンプ場」には、チェックインが可能となる14:00少し前に到着。

とりあえずビール_180422

手続きを済ませて「オートキャンプサイト(AC電源付き)」に移動したら、早速サイドオーニングを広げ、缶ビールのタブをプシュッ!と開けました。

車中泊キャンプなので、面倒な設営は無し。到着するなりビールを飲めるのは、キャンピングカーで車中泊キャンプをする際の最大のメリットですね。ちょっとばかり、優越感に浸ってみたり。

もみのき森林公園オートキャンプ場_1_180422

因みに、AC電源の備わらないオートキャンプサイトは4,830円(繁盛期は5,000円)。AC電源が備わるサイトは、5,340円(繁盛期は5510円)という料金設定になっています。

JAFカードを提示すれば、AC電源が備わるサイトでも10%引きの4,806円に。

という事は?

もみのき森林公園オートキャンプ場_2_180422

よく利用している、「備北オートビレッジ」よりは安いという事になりますね。

広島市内からあちらに行く場合は、1,000円以上の高速道路代と、燃料代がさらにプラスされます。

今まで「もみのき森林公園オートキャンプ場」は高いと思っていたけど、こうやって比較してトータルで考えてみると、全然高くないではないですか。

ハイエースに大型網戸_180422

自宅から近い分、ゆっくりできますしね。今後は、利用する機会が増えるものと思われます。

因みに、こちらのキャンプ場は山の中にあるからか、4月に訪れたこの時期でも結構虫が飛んでいました。一番目についたのは、「メマトイ」ですかね。

目の周りを飛ぶ厄介なヤツです。

勿論、そんな虫対策&暑さ対策には網戸が有効。キャンピングカーのWalk2にはスライドドアに大型の網戸を装着していますので、それをセットしました。

「ユーアイビークル」の、「防虫ネット」です。

スライドドア全面が網戸になるので、小窓に取り付ける網戸よりは通気性抜群。

さすがにこの状態でサービスエリアやパーキングエリア、そして道の駅で車中泊をしようとは思いませんけどね。キャンプ場であれば、これ程優れた虫対策&暑さ対策グッズはありません。

ジッパーで開け閉めできるので、出入りも楽。夏場の車中泊キャンプに、オススメのアイテムです。

なお、車から離れた所では焚き火台もセッティング。

焚き火_180422

焚き火を燃やすと何故か、その周辺からは「メマトイ」が居なくなりました。

煙が嫌なのか、はたまた熱さが嫌なのか。何れにしても、「メマトイ」が居なくなるのは良いですね。

という事で、サイトの設営を軽く済ませたら寛ぎタイム。

ビールを飲みながらラジカセを聴く_180422

ビールを飲みながらラジカセを聴き、マッタリと過ごす私なのでした。

今回のキャンプに持って来たカセットテープは、ご覧の通りのレパートリー。

カセットテープのライブラリ_180422

全て、最近になってレコードから録音したものです。

温かみのあるカセットテープとラジカセの音は、キャンプにとても良く合いますね。

もみのき森林公園オートキャンプ場_3_180422

特に、ビートルズの音楽は焚き火にナイスマッチング。

これほどキャンプと焚き火に合う音楽はないのではないでしょうか。

サイドオーニングの下_180422

今回、これは自分にとってかなりの収穫だったように思います。

今度からキャンプに行く時、ビートルズのカセットテープは必須アイテムになりそうですね。

という事で、午後のひとときをマッタリと過ごした私達。

テレビが良く入る_180422

こちらのキャンプ場は、地デジの入りが抜群だった事も付け加えておきます。

広島市内で受信できるチャンネルは全て受信できたと思います。


-焚き火で愉しむ!もみのき森林公園キャンプ場- (2018/04/21)

※いつも有難うございます。
↓クリックが、ブログを書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ