北海道はコンビニにもジンギスカン!【セイコーマート】

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

「登別地獄谷」を観光した後は。「登別地獄谷駐車場」に車を駐めたまま、登別温泉街を散策。小雨のなか、傘をさして街を歩きました。

観光地らしく、お土産品売り場が軒を連ねていて、なかなかの雰囲気。ですが、これといって買うものは無かったですね。


しいて言えば、酒屋で購入したご当地の焼酎。北海道で焼酎というイメージはありませんが、長期貯蔵の美味しそうな焼酎をゲットする事ができました。

登別温泉街_190501

そして散策を続け、辿り着いたのはここ。セコマこと、コンビニエンスストアの「セイコーマート」です。

主に北海道で展開。本州には埼玉県と茨城県にしか店舗が無いため、本州の人には馴染みが薄いコンビニだと思いますが、北海道でコンビニといえば「セイコーマート」でしょう。

セイコーマート_190501

今回の北海道車旅を計画した時から、絶対に行かなくてはならないスポットとして自分の中でインプット。実は、ここに来るまでにも何軒か、「セイコーマート」巡りを楽しんでいました。

プライベートブランドのカップ麺など、魅力的な商品が多いんですよね。下手なお土産品売り場に行くよりも、北海道の雰囲気を感じる事ができるかもしれません。

ジンギスカン弁当_500円_190501

そんな中、登別温泉街のセイコーマートでこれぞ北海道!というお弁当を発見。

「ジンギスカン弁当(税込み540円)」です。

私達が住んでいる西日本ではまず見る事のできない「ジンギスカン弁当」。それをコンビニで普通に買えるのですから、凄いですよね。

しかもこれ、店内で調理された出来たてのものなのです!

セコマのジンギスカン弁当_190501

「HOT CHEF(ホットシェフ)」というサービスで、「お店で作るあったかメニュー!」がコンセプト。作っては、店頭に並べられていました。

並べられると、ほぼ同時に無くなるくらいの人気の商品。

購入したお弁当は、店内のイートインスペースで食べる事ができるようになっていました。

もちろん、出来たての「ジンギスカン弁当」は超美味。これを頂けただけで、この日の目標を半分以上は達成した気分になれます(笑)

カップ麺大吉_1_190501

で、カップ麺も購入してイートインスペースで頂く事に。

初めて見るパッケージ&「北海道限定」の文字に惹かれ、「大吉」というカップ麺をチョイスしました。

これもまた美味しいではないですか。

デフォルトでスパイスの効いた、コクのある醤油味。

カップ麺大吉_2_190501

それに、コシのあるツルッとした麺がよく合います。(チャーシューなど、かやくも具沢山!)

確かに北海道でしか見ませんので、「北海道限定」なのでしょうね。この後、持ち帰り用に追加で購入したのは言うまでもありません。

エースコックの商品にはなっていますが、カップ麺でも「北海道ならでは」を味わう事ができました。

そして話は変わりますが、追加情報を少々。

夢元さぎり湯_190501

温泉街には、「夢元さぎり湯」という公衆浴場があります。

7:00~22:00(11月~3月は7:00~21:00)の間で入浴が可能で、料金は大人が420円。有料休憩所が利用できる「一日券」は、650円になっています。

すぐ近くと何箇所かに無料の駐車場もあり。

夢元さぎり湯_駐車場_190501

ただし、近くの駐車場は台数少なめなので、駐められるかどうかは運次第となります。

この日、駐車場に空きができるようなら利用してみようかな?と思ったけど。(徒歩散策の際に、温泉セットは持参していなかった)

できそうになかったので、利用は見送りとなりました。


-キャンピングカーで行く北海道!ウォーク2の里帰り- (2019/05/01)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!