オーニングハンガーを食器乾燥に使おう!車内朝食の後に

キャンプ場で車中泊をした翌朝。朝食は例によってキャンピングカーの車内にて。テレビで最新情報を仕入れながら、ゆっくりとした時を過ごしました。

キャンプ場なので車外(フィールド)で食事をとる方が美味しいんでしょうけど、朝は簡単に済ませたいので「食事は車内で」という事が多くなっています。


これもひとえに、過ごしやすいキャンピングカーの車内のおかげでしょうか。熟睡できる快適なベッドは勿論のこと、お座敷スタイルで寛ぐ際も快適です。

備え付けのテーブルに替え、少しサイズアップした小型のテーブルも快適度アップに貢献しているのでしょう。弁当や惣菜を食べるくらいであれば、必要にして十分です。

テレビを見ながら弁当_1_181008

そのテーブルに弁当を広げ、朝食。弁当はここに来る前、ご当地のスーパーで買っていた生姜焼き弁当です。

これだけでも十分美味しいと思われますが、それに「辛子明太子」を加えると?

想像しただけでも涎が落っこちてきそうですよね。

弁当に辛子明太子を乗せて_181008

「辛子明太子」は、福岡で前乗り車中泊をした際に「古賀サービスエリア(下り)」で購入したもの。これ、理屈なく美味しいです。

福岡は「辛子明太子」で有名ですが、やはり本場で買うと違いますね。無着色で辛すぎず、それでいて旨味が凝縮されている感じでした。

また「古賀サービスエリア」に行く機会があれば、絶対に購入します。

朝はジェットボイル_181008

そして弁当を食べている間に、ギャレーでは「ジェットボイル」を使って湯沸かしを。朝食時、ジェットボイルはここが定位置になっています。

作るのはもちろん、「カップヌードルリフィル」。なんか毎回毎回同じ絵面になってしまい、新鮮味が無いですけどね。

まあ、「この日もこれを食べたよ」くらいの軽い感じで受け流して頂けたら幸いです。

カップヌードルリフィルカレー_181008

手軽に温かいものを食べられるこの組み合えわせ。私達の車旅では切っても切れない関係になっています。あっ、車旅だけではなく、キャンプでも定番になっていますね。

とにかく、手軽に一品加えられるという点で重宝しています。(保管場所を取らないのも良い)

さて、食事を済ませたら、使ったシェラカップ等を炊事棟で洗ってから乾燥。乾燥させる際、サイドオーニングを活用しました。

サイドオーニングで食器を乾燥_181008

オーニングのスリットに「オーニングハンガー」を通せば、そこが簡易的な食器乾燥場に。フックにシェラカップ等をぶら下げる事で、効果的に天日干しする事が可能になります。

これ、旅先やキャンプ等では絶対に便利。セッティングや後片付けが簡単で手間要らず。水切りという点で有利なのも良いですね。

ぶら下げる部分が無いもの、そして重たい物はNGですが、小物を乾かせるにはもってこい。「オーニングハンガー」の、オススメの活用法です。

サイドオーニングを装着済みでしたら、1セット持っておくと絶対に便利。そんなに高いものでもありません。

キャンピングカーで食後のコーヒー_181008

ということで、食器を乾燥させている間にキャンピングカーの車内で食後のカフェタイム。もちろん、BluetoothスピーカーのBGM付きです。

何処にいてもカフェ気分が愉しめるのもまた、キャンピングカーの良いところですね。


-台風で予定を変更!九州北部と山口県への車旅- (2018/10/08)

※いつも有難うございます。
↓クリックが、ブログを書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ