車中泊キャンプでウィンターイルミネーションを愉しもう

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

昨年の話、11月16日の事になります。「備北丘陵公園」で「ウィンターイルミネーション」が開催されるとの事でしたので、車中泊キャンプを兼ね、行ってきました。

備北丘陵公園」には「備北オートビレッジ」というキャンプ場があります。そこで車中泊キャンプをすれば、イルミネーションと両方を楽しめるという事になりますね。


午前中のうちに通院を済ませ、キャンプの準備をして出発。買い出しをする為に立ち寄った近所の「マックスバリュ」で、昼食も済ませる事にしました。

こちらの「マックスバリュ」には素敵なパン屋さんが入っていて。ほぼ全ての商品が税抜100円。それでいて美味しいんです。

お店の奥で焼かれて、どんどん陳列されていくパンたち。上の写真を見ただけでも、これがまさか100円の商品とは思えませんよね。

パン好きのカミさんと私。その二人が「美味しい!」と言うのですから、間違いはありません(笑)

好きな商品をトレーに乗せ、そして会計を済ませるセルフスタイル。持ち帰りなら消費税8%、イートインなら10%という事になります。

パン屋さんのすぐ隣にはイートインコーナーがあって。椅子とテーブル、そして電子レンジも完備。消費税が上がる前からよく利用させて頂いています。

アツアツのパンもあるけれど、そうでないパンは電子レンジでチン。温めすぎには要注意ですが、温め直すとより一層パンが美味しくなります。

とても100円とは思えない程に生地がモッチリとしていて、超美味。これ、普通のパン屋さんならこの2倍のお値段は軽くついているのではないでしょうか。コスパ最高です。

意外と知られていない「マックスバリュ」内の安くて美味しいパン屋さん。オススメです。

さて、買い出しと昼食を済ませたらキャンプ場に向けて出発。

チェックインが可能となる14:00過ぎに到着する事ができました。

到着して手続きを終えると、サイトのセッティングを開始。セッティングと言っても車中泊キャンプなので、サイドオーニングを出してタープを連結させるくらい。

ペグをカキーンカキーンと数本打ち込めば、セッティング完了。あっという間ですね。

これがキャンピングカーで行く車中泊キャンプの良いところ。到着時のセッティングはもちろんの事、帰る時の片付けにも手間がかかりません。

キャンピングカーの車内は常時ベッド状態ですので、コタツさえ除ければいつでも寝る事も可能。テントキャンプの方には申し訳ないですが、この楽さを味わうとやめられません。

唯一面倒なのは、イルミネーションのセッティングくらいかな。

でもこれは、サイトの雰囲気をアップさせる為には重要な作業。セッティングが楽なぶん、キャンプでは特に必要の無い事に時間をかけています。

空いた時間を有意義に使う、という事ですかね。

という事で、セッティングを終えたら車内晩酌。

小イワシの天ぷらをコタツの上にあけ、ちょっと良いビールでチビチビとやりました。

普段からあまりビールを飲まない私は、どうせ飲むのならちょっとだけでも良いビールを。麒麟の作るIPA(インディア・ペールエール)はアルコール度数も高く、なかなかの味わいでした。

この時、スライドドアは全開にして網戸状態に。

この網戸、使わない時は上に巻き上げて収束できるので、つけっぱなしでも邪魔になりません。キャンプ場等では、年中重宝しているアイテムですね。

取り付けも難しくないので、自分で取り付ける事が可能。

秋以降は虫などが入ってくる確率は低いですが、あると安心感が違います。

という事で、車内で寛いでいたらどんどん日が落ちてきて。

イルミネーションと装飾用の小物が良い味を出してきました。

この後は「ウィンターイルミネーション」に向け、徒歩で出発です。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます