キャンピングカーで行く!安室奈美恵ラストドームツアー

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

今年9月での引退が発表されている安室奈美恵さん。私達は夫婦揃って安室奈美恵さんの大ファンで、今までリリースされてきたCDやライブDVD、ブルーレイはほぼ全て持っています。

それほどまでのファンなので、もちろん一番新しいベストアルバムの「Finally」も持っている訳なのですが、その中にラストドームツアーの特別先行受付(抽選)のシリアルナンバーが入っていたのです。


「絶対に駄目だろうなあ」と思いながらも、ダメ元でそのシリアルナンバーで応募。すると? なんと! 当選したではありませんか!

広島にドームは無いので、一番近いドームは?という事で選んでいたのは「福岡ヤフオクドーム」。中四国九州でドームはここしかないので、抽選はかなりの競争率だった事が想像できます。

で、当選を知って(というか抽選に参加した時点で)福岡市内の宿泊先(ホテル)を探したのですが、どこも満室。残っていても1人一泊6万円等と、高額のところしかありませんでした。

多分、安室さんのツアーを見に来られる人達で予約が一杯だったのでしょうね。凄いなあと思いながらも、日帰りでは辛いので別の宿泊手段を探す事に。

そこで、「そうだ!福岡市にはRVパークがあったよね?」「キャンピングカーで行って、RVパークに泊まればいいじゃないか!」という事を思いついたのです。

Walk2の車内_2_180224

早速そのRVパークに電話で確認をしてみたところ、空きがあって予約OK。この時点で、今回の「安室さんのラストドームツアーにキャンピングカーで行こう!」プランができあがりました。

出発は、ラストドームツアーの前日である金曜日の夜。前乗り車中泊をし、なるべく負担なく行きましょうというプランです。

その日の夕食は、道中の「なか卯」にて。

なか卯で夕食_180223

「牛皿定食(650円)」と「小そば鴨(340円)」、「こだわり卵(70円)」を注文し、カミさんとシェアして頂く事にしました。

夜に炭水化物はあまり取りたくないけど、何も食べないと福岡までの移動は辛い。手っ取り早く色々なメニューが選べる「なか卯」、便利ですよね。

「牛皿定食」にはサラダも付いているので、比較的ヘルシー。

牛皿定食_650円_180223

それでいて、牛丼にも負けないくらいのたっぷり牛皿が嬉しくもあります。

途中まではご飯と牛皿を交互に頂いて。後半になってから、牛皿をご飯の上に乗せ、生卵をかけて牛丼風にして頂きました。

で、ここまでで何かおかしい事に気づきませんか?

小そば鴨_180223

「小そば鴨」の事ではありません。その隣に写っている、生卵の殻です。

「牛皿定食」とは別に「こだわり卵」を注文したと書きましたが、「牛皿定食」にはそもそも、「こだわり卵」が付いていたのです。

つまり、卵が2つになってしまったのでした(笑)

仕方ないので、「小そば鴨」に卵を落として頂く事に。メニューの内容をよく理解してから注文しないといけませんね。

さて、夕食を済ませたら話は一気に前乗り車中泊へ。

Walk2の車内_1_180224

この日の前乗り車中泊地は、福岡県の「古賀サービスエリア下り」。サービスエリアには、日付がちょうど変わるくらいの時刻に到着しました。

到着したら早速、テレビの受信設定をやってまったり。

テレビの受信設定_180224

こちらのサービスエリア、地デジの受信状況がかなり良いんです。

市街地に近いからだと思いますが、写真に撮っているとおり、かなりの局を好条件で受信する事ができます。

テレビが良く映る_180224

広島から福岡に行く場合の、私達定番のサービスエリア。

現在、大幅なリニューアル工事が行われていて売店やトイレ等は仮設となっていますが、その売店は24時間営業となっていて便利。

仮設のトイレも数が多く、綺麗に管理されています。


-安室奈美恵のライブで福岡へ!宿はキャンカー 出発編- (2018/02/23)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります

“キャンピングカーで行く!安室奈美恵ラストドームツアー” への1件の返信

コメントは受け付けていません。