1人1泊310円で車中泊公認!温泉もあり!が臨時休業・・

この日予定していた車中泊地は、「阿武川温泉公園キャンプ場」。日帰り温泉施設に併設の公園内でキャンプができるようになっており、車中泊も可能です。(決められた駐車場のみ)

温泉に入れてそのままキャンプや車中泊ができるのって良いですよね。しかも車中泊公認とくれば早い時間からゆっくりと寛げるというもの。使用料が安いのも見逃せません。


車を乗り入れてのオートキャンプはできませんが、使用料は大人一人一泊あたり310円。(子供は150円で乳幼児は無料)

カミさんと2人であれば、僅か620円で車中泊できる計算になります。

阿武川温泉公園の使用料_180908

実は今回の車旅、こちらで滞在するのを一番の目的としていたと言っても過言ではありません。

日帰り入浴施設では再入浴も可能。キャンピングカーを拠点に温泉三昧。考えただけでも堪りませんよね。

過去に何回か利用させて頂いており、その内容は過去ブログでも綴っております。今回は久々の訪問となりました。

硫黄の香りがする温泉は、それだけでも訪れる価値のあるもの。とっても楽しみにしていました。

だがしかし、訪れるやいなや、私達の目の前に広がっていた光景は。

阿武川温泉工事中_1_180908

見たことの無い鉄塔が立っており、明らかに何らかの工事中といったもの。温泉前の駐車場には重機等が入っており、日帰り温泉施設は臨時休業となっていました。

別の場所に車を駐め、降りてから看板を確認してみると。

阿武川温泉工事中_2_180908

スケール除去工事をしているとの事。「スケール除去」というのがどのような工事なのかは知りませんが、何れにせよ温泉には入れないという事です。

前述の通り、ここを目的にやって来ただけに超ショック。工事期間は、平成30年の10月31日までとなっていました。

なお、温泉施設に併設の「川上農林産物直売所」は工事期間中も営業中。

臨時休館のお知らせ_180908

そこに貼られていたお知らせから、日帰り温泉施設(阿武川温泉ふれあい会館)の臨時休業は「平成30年8月28日~9月25日」という事が確認できました。

この記事を書いている現在、営業は再開されていると思いますけどね。確認せずに行った私の落ち度でした。

阿武川温泉公園_180908

なお、日帰り温泉施設(阿武川温泉ふれあい会館)が臨時休業中でも、キャンプや車中泊は可能との事。その際は「川上農林産物直売所」で手続きをすればOKとの事でした。

ならば、予定通りこちらで車中泊をするのもアリだったのですけどね。やはり、温泉に入れないとなれば魅力は半減。

温泉に入れて且つ、公認で車中泊できる「あの場所」を再び目指すのでした。


-毎週末の雨にうんざり!前線を避け山口に車旅- (2018/09/08)

※いつも有難うございます。
↓クリックが、ブログを書く活力となります!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ