キャンプにカントリー調な雰囲気を!木製アイテムの数々

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

キャンプで使える木製のラック。数年前から流行っていますよね。一番有名なもので言うと、コーナンで発売されている3段ラックでしょうか。

折りたためば持ち運びには困らないし、サイトでは小物類を効率的に置ける。木による雰囲気も良いので、流行るのもわかる気がします。


でも個人的に、あの安っぽい木の質感が嫌いだったんですよね。折り畳んでもそれほどコンパクトにならない、というのも手を出さない理由でした。

ところが。とある雑貨店に魅力的な木製ラックが置かれていたではないですか。安っぽい質感ではなく、ライトグリーンが塗装された雰囲気のあるもの。

三段ラック_1_190803

しかも!

3割引という値札まで付いている。この瞬間にお買い上げ決定です。

2段ラックで1,000円とちょっと、3段ラックでも2,000円もしなかったかな。

「この色、N-VANにぴったり!」という事で、2段ラックを2個、3段ラックを1個買い求めました。

三段ラック_2_190803

収納袋には、「ビジョンピークス(ヒマラヤのオリジナルブランド)」の「焚き火テーブルバッグ」がピッタリ。

二段ラックのパッキング_1_190803

後から説明しますが、2段ラックであれば、ニトリの「木製フリーボード」及び「アルミパイプチェア」を一緒にスタッキングする事ができます。

コンパクトとは言い難いですが、オートキャンプで積載スペースに困らないのであれば、持ち運びも簡単で良いのではないでしょうか。

二段ラックと木製フリーボード_1_190803

「焚き火テーブルバッグ」から取り出したらこんな感じ。素晴らしいですね。

で、一緒にスタッキングしているニトリの「木製フリーボード」はどのように使うのかというと?

二段ラックと木製フリーボード_2_190803

アルミパイプチェアと組み合わせて、ローテーブルとして使います。

アルミパイプチェアは、20年以上も前に買ったもので、自宅のガーデンルームで使っていたもの。

アルミパイプチェア_190803

色あせていますが、使用には問題ありません。アルミ製で軽いのが良いですね。

そして何よりも、「木製フリーボード」にピッタリなんです。組み合わせると、まさにローテーブル。

木製フリーボードでテーブル_190803

この「木製フリーボード」は、ニトリで在庫処分の割引価格で売られていたもの。税抜だと1,000円もしなかったでしょうか。安いです。

ネットショップだと、まだ僅かに在庫があるかもしれません。(1個は実店舗で、後から2個ほどネットショップで追加購入しました)

焚き火テーブルとニトリ木製フリーボード_190803

ユニフレームの「焚き火テーブル」と組み合わせても実用的(高さやサイズ感がピッタリ)。それでいて、お洒落感がプラスされるのが良いですね。

前述の木製ラックと一緒に使うと、カントリー調な雰囲気を演出する事ができます。

カントリー調のキャンプ_190803

何とも個性的なキャンプ風景ではないでしょうか。N-VANを買った時から、「こんなキャンプがしてみたい!」と思っていました。

最近になってから購入した木製アイテムの数々は、「N-VANに合わせて買った」と言っても過言ではないかもしれません。

三段ラックのパッキング_1_190803

やりたかったキャンプが出来て満足満足。

N-VANは、こういった遊び心が似合う車。この車で思いっきり、「遊び」を愉しんでいきたいですね。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます