N-VANとフリードスパイクでダブル車中泊!Wコンロで朝食

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

N-VANとフリードスパイクでダブル車中泊。一人が一台を独占できる車中泊でしたので、快適さはこの上ありませんでした。

その快適さは、キャンピングカーの快適さとはまた別のもの。そもそも、比べる事自体がナンセンスなのかもしれません。


一般車での車中泊は、いかにして自分が過ごしやすくセッティングできたかが大事な事。自分で作り上げた空間というのは、特別な思い入れが湧きますね。

車中泊マットを敷いて、目隠し用のカーテンをセッティングして。サイドテーブルなんか置いたら、そこは自分だけの秘密基地です。

今回は特に、マグネットで取り付けるタイプのカーテンが良い働きをしてくれました。鉄板むき出しのN-VANにはもってこいのカーテン。

普段は折り畳んでしまっておき、使用する時だけ広げ、鉄板の窓枠にくっつけるだけでOK。意外と遮光性にも優れています。

ただ、取り付けるのがやはり少し面倒かな。これは備え付けのカーテンには敵いません。

今回はキャンプ場でプライベート感が確保されているという事もあり、全ての窓に取り付ける事はしませんでした。

まあ、そこは臨機応変といったところでしょうか。そもそも、N-VANで車中泊をする機会はそんなに無いので、これで十分だと思います。

N-VANで川遊びデイキャンプ!簡易カーテンで更衣室にも

因みに、フリードスパイクの方はというと。

スライドドアの部分にのみDIYでカーテンを取り付けており、それ以外は「マルチシェード」を取り付けるようにしています。

これも、車中泊の頻度からいったらこれで十分ですね。ただし、備え付けのカーテンは前述のマグネットタイプに比べ、スケスケです(笑)

このタイプは以前、軽キャンピングカーのKONGにも取り付けていました。

さて、車中泊のお話はこれくらいにして。

ここからは朝食のお話。

上の写真に写っているのが、この日の朝食用食材です。

IKEAで買ったホットドッグのセットに、スーパーで仕入れた生麺のうどん。ホットドッグに使うポークソーセージは先ず、「炉端焼き」で網焼きしていきました。

その間に、小型のカセットコンロ「イワタニ カセットフー プチスリムドゥ」でうどんを調理。

このコンロ、スリムで場所を取らないので良いですね。

車中泊キャンプにはもってこいの一品。ホームセンターなどに行くと、プラスチック製のケース付きが売られている事もあります。(私はそれを買いました)

ケース付きであれば、キャンプ等での持ち運びに便利。そもそもが小型なので、携帯性にも優れます。まあ、シングルバーナーには敵いませんが。

そして「炉端焼き」の方では、パンやかき揚げ天ぷらも調理。

異なる熱源が2つあると、それぞれの得意分野で並行して調理を行えるので便利です。

パンはアツアツで、ポークソーセージはパリッと。

ホットドッグが完成しました。

因みに、IKEAのポークソーセージは冷凍品。通常の調理は、冷凍のままボイルをするのが正しいやり方となっています。

そしてこちらは、調理したうどん。

意外と麺にコシがあり、食べごたえのある一品でした。

かき揚げ天ぷらと一緒に食べると、まるでセルフのうどん店にでも行ったような気分になれますね(笑)

そして、デザートには「たこもみじ」。

ルピシアのフレーバーティーと共に頂きました。

キャンプなのに、今度はちょっとだけカフェ気分。

N-VANと「カーサイドシェルター」で作られた空間は、撤収をするのが惜しいほどの居心地の良さでした。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます