たらふく食べる朝食バイキング!でも太らない理由とは?

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

何度も同じネタですみません。私達の大好きなホテル、「ホテル法華クラブ広島」に宿泊して朝食バイキングを楽しんできたので、記事にしておきます。

現在はご存知の通り、新型コロナウイルスの影響でバイキングはどこのホテルでも自粛しているみたいですけど。私達が行った昨年末は、絶賛営業中でありました。(現在はわかりません)


こちらのホテルに宿泊するのは、朝食バイキングが目的だと言っても過言ではないくらい。今まで泊まった事のあるホテルの中で、品数、そして美味しさ共にナンバーワンです。

気に入ったところには何度も行くのが私の性格。今回も例にもれず、何枚か写真におさめてきました。(そして記事にします)

この日も朝食バイキングの営業開始とほぼ同時に入店。トレーを手に取り、気になる料理を片っ端から取っていきました。

こちらに来るとつい、取りすぎてしまいますね。上の写真がそれ。朝から一人が食べるとは思えない程の量です(笑)

でもこれ、最終的には全部食べられるんです。それだけ、こちらのレストランの朝食バイキングが美味しいという事になりますね。

ちなみに、朝からこんなに食べる私の事を、読者の方は「おデブさん」と思っているかもしれません。

でも、そんな事はありません。食べる時には食べる、そうでない時には気をつけるのメリハリをつけ、肥満にはならないように気をつけています。

身長は165cmとチビなのではありますが、体重は56kg台。標準体重よりも少なめで、もちろんお腹も出ていません。(中性脂肪も問題なし)

こんなに食べるのに不思議だと思われるかもしれませけど。本当です。

この体重は、私が高校生の時とほぼ同じ。まもなく50。代謝が落ちてきている事を考えると、なかなか頑張っていると言えるのではないでしょうか。

特にダイエットをした記憶はありませんけど。

徹底してやっている事は、夕食ではなるべく、ご飯や麺類等の炭水化物をとらないこと。こういったものは、朝食や昼食でたらふく食べるようにしています。

つまり、炭水化物をとらないのではなく、とるタイミングに気をつけるという事ですね。(朝食を欠かさない事も大事)

あと、食事の初めにはなるべく、野菜サラダから食べるようにしています。これも肉類等の後に食べるよりも、先に食べる方が効果的です。

ようは、トータルのカロリーよりも順番が大切だという事。それに気をつけておくと、ダイエットを特にする必要はありません。

もちろん、私が元々太りにくいという体質だからなのかもしれませんけど。

ちなみに、今から20年前くらいが一番太っていて。あの頃は今よりも20kg近く多く、70kg以上もありました。(20代の頃)

社会人になって、食べたいものを食べたいように食べて。そして飲んで。先程書いた食生活と、全く逆の事をしていたからです。(朝食も抜いていた)

それだけ、トータルでの摂取カロリーよりも、食べるタイミングとか、順番とかの方が大切なのかもしれませんね。

なお、太っていた頃の晩酌はビールでしたが、現在は焼酎。ほぼ毎日飲んでいますが、ビールに比べて糖質もプリン体も無いからか、お腹も出てきません。

そして、毎日飲んでいる割には、夜の納豆のお陰が、肝臓の数値も良好です。(納豆は朝よりも夜)

ちょっとした事ですが、日頃から気をつけておく事が大切なのかもしれませんね。そうすれば、食事制限を特にする必要なく、健康的に暮らせるような気がします。(毎日同じタイミングで体重計に乗る事も大切)

なんだか、朝食バイキングとは全く違うネタになってしまいましたけど(笑)

美味しい事は毎回お伝えしていますので、たまには違うネタという事でお許しください。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます