ホテルでの宿泊も好き。キャンピングカーとは異なる魅力

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

※この記事は、2020/01/12に車旅に出かけた時のものです。

大分県への車旅。一泊目はキャンピングカーによる車中泊でしたが、2泊目はホテルへの宿泊を計画していました。


事前に予約していたホテルは、「HOTEL AZ 大分安心院店」というところ。名前から想像できます通り、「安心院」という場所にあるホテルです。

「安心院」と書いて「あじむ」と読みます。思わず、「あんしんいん」と読んでしまいそうですね。

こちらのホテルには温泉施設も併設。その温泉は以前、朝風呂(日帰り入浴)で何度か利用させて頂いた事があります。

車旅の立ち寄り先に!温泉は朝7時から、食事は24時間OK

その時から、「ホテルにも宿泊してみたいなあ」と思っていたのでした。

ホテルにはファミリーレストランの「Joyfull」も併設。車旅では、朝食でもお世話になっている所です。

朝風呂に入れたり、朝食を食べられたり。ホテルに宿泊せずとも、車旅でも何かと便利な施設。

そこに宿泊するからには、それなりのメリットを求めてのもの、という事に当然なります。

この日予約していた部屋は、禁煙のダブルルーム。二人で宿泊し、朝食がついてトータルで税込み9,200円でした。

つまり、一人あたり4,600円。これで朝食付き、そして温泉には好きな時に何度でも入り放題なのですから、リーズナブルですよね。

日帰り入浴や食事だけに比べると割高にはなりますが、部屋で気兼ねせずにゆっくりと寛げるのが一番の魅力。

ホテルに泊まる楽しみというのは、そういうところにあります。

時々無性に泊まりたくなるくらい、個人的にはホテル泊も好き。

温泉付きともなると最高です。

こちらのホテル。温泉は別の建物となっており、一旦は館内を出る必要があるのですけれど。それがかえって、風情をそそって良い感じでした。

私達が宿泊したダブルルームは一階にあり、温泉との通用口からはすぐ近く。

利便性という点でもなかなかです。

部屋の窓からは、ご覧の通りの景色を眺める事も可能。この窓際の椅子に座り、風呂上がりの一杯を楽しむなんていうのもオツですね。

焼酎を注いだグラスに、大分県産のカボス果汁をちょこっと垂らして。

お茶請けの「かぼすゴーフレット」と共に頂く。

大分県に来ているという事を実感できるひとときです。

キャンピングカーで寛ぐのも好きだけど、ホテルの部屋で寛ぐのも好き。それぞれに良い点は異なりますので、どちらが良いかなんて比べる事なんてできません。

宿泊代をケチる為に車中泊をするとか、予約が面倒だから車中泊をするとか。

車中泊とホテル泊って何かと比べられがちですが、そもそも楽しみ方が違うので、比べようのないものだと思っています。

だから、キャンピングカーを持っていてもこうやって、ホテルにも泊まる。それで良いのではないでしょうか。

今は新型コロナウイルスの影響で、外出すらままならない状況ですけれど。落ち着いたらまた、ホテルや旅館に宿泊して温泉三昧といきたいですね。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます