フェリー乗船前に最適!「小樽温泉オスパ」で入浴&食事

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

10連休だった今年のゴールデンウィーク。自分たちのキャンピングカーで巡った北海道への車旅も、いよいよ最終日となりました。

舞鶴に渡ってからは再び車旅が続くので、車旅自体の最終日ではないですけどね。北海道に滞在するのは最後の日。


名残惜しみつつ、フェリー出港までのひとときを満喫する事に。まずは、温泉で入浴です。

都合が良い事に、「小樽フェリーターミナル」のすぐ近くに「小樽温泉 オスパ」という日帰り入浴施設があります。

24時間営業で、フェリーターミナルからの距離は車で7分程度。乗船前や下船後に利用するにはもってこいの温泉施設ですね。

小樽温泉オスパ_190502

実際、北海道を旅したと思われるバイクや車中泊仕様の車も多く見かけました。いわば、北海道旅におけるオアシスのようなスポットなのかもしれません。

入浴料金の各種割引制度が充実していて、JAF優待やイオンカード提示による割引など多数。850円が650円になるのは嬉しいですね。

脱衣所には100円リターン式のコインロッカーが備え付けられており、安心して利用できるのも旅人にはメリット。

あんかけ焼きそば790円_190502
※入浴後に館内のお食事処で食べた「あんかけ焼きそば(790円)」

洗い場は20箇所と余裕があり、リンスインシャンプー、ボディソープが備え付けられていますので、体を洗うのも何不自由ありません。

そして泉質の方はといいますと、塩っぱい塩化物泉。石炭のような独特の香りがする、特徴のあるお湯でした。

旅の疲れを癒やすのにももってこいと言えますね。

ラーメンセット_190502
※入浴後に館内のお食事処で食べたラーメンのセット(セット名と値段は忘れた)

ただし、脱衣所にはドライヤーが無いので注意が必要。ドライヤーを使用したければ、服を着て2階の化粧室まで行く必要があります。(温泉があるのは1階)

この点だけ、「何とかならないかな」と思いました。

そしてもう一点注意すべきなのは、館内のお食事処のオーダーストップが20時だという事。そして、備え付けの時計が進んでいるという事。

味噌ラーメン_660円_190502
※お食事処で食べた味噌ラーメン

オーダーストップの5分前に行ったのですが、「もう終わりなんですけど」と、年配のおばちゃんに嫌な顔をされました。(私の時計は電波時計で正確)

すかさず、隣にいた若いお姉さんが、「まだ時間にはなっていないですよ」とフォローして下さり、何とか食事にはありつけましたが。

危うく、広島弁が出るところでした。

ポテト_190502

まあ、この点だけ気をつければ、温泉に入れるし食事もとれるしで、とっても良いところでしょう。

フェリー乗船前の時間調整にも、うってつけと言えますね。


-キャンピングカーで行く北海道!ウォーク2の里帰り- (2019/05/02)

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます