おうちキャンプの準備!ガーデンルームを水で丸洗いする

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

まだまだ綴っていない旅の記事もあるけれど。コロナ禍で外出自粛の今。旅記事を書くのは後回しにして、外出自粛中にどんな事を楽しんでいたのか? という事を、先に書きたいと思います。

外出自粛なので、主に自宅での話とはなりますけれど。しばらくお付き合い頂ければ幸いです。


という事で、第一弾は4月11日の事。長引くであろう外出自粛を睨んで、先ずはガーデンルームの掃除にとりかかる事にしました。

このガーデンルーム、普段は洗濯物干場として機能。それ以外の時では、「おうちキャンプ」にも使える格好の場所となっています。

東側には突っ張り棒タイプのオーニングを常設。南側にはワンタッチタープのサイドパネルを取り付け、日差しを効果的にカットできるようにしています。

まさに、「おうちキャンプ」を楽しめる仕様。ガーデンルームの屋根には純正オプションのカーテンも装着済みですので、タープを張っているイメージに近いですね。

外出自粛となれば、ここがメイン会場となるのは明白。ここであれば、自宅に居ながらして、ちょっとしたアウトドア気分を楽しむ事ができます。

けれど、その場所が汚れていたら気分は半減。ならばという事で、掃除にとりかかった次第です。

ガーデンルームのパネルをフルオープンして、椅子などを避けて掃除機がけ。その後には何と、ウッドデッキの水洗いまで施しました。

ウッドデッキの隙間など、掃除機で吸い取れない部分は水洗いが効果的。ホースをジェット噴射モードにし、水ごとゴミを除去していきました。

どうです? かなりピカピカになったのではないでしょうか。

この際にと、フルオープンしたパネルも全て水洗い。ガーデンルームを丸ごと、水洗いしたようなイメージに近いですね。

もちろん、ガーデンルームから続く、縁側風のウッドデッキ部分も全て洗浄。

ああ、スッキリとしました(笑)

要らない植木鉢が散乱するなど、ちょっとゴチャゴチャした空間になっていますけど。この不要な物は全て、後日それぞれのゴミ収集日に処分済みです。

なので、現在はこれよりもスッキリ。その様子はまた、追々ご紹介できればと思います。

因みに、今回丸洗いしたウッドデッキ。そろそろ、塗装もしなければなりません。

ウッドデッキの塗装(メンテナンス)は、数年毎に必要。前回は5年前くらいに、カミさんと二人で実施しました。

暑くなる前、また梅雨になる前に実施したいところですが。

遊ぶ方が忙しいので、どうなる事やら。なお、塗料自体はAmazonから取り寄せ済み。塗料は定評のある、「キシラデコール」を選択しました。


という事で、これから数日間は、「おうちキャンプ」の事を書いていこうと思います。先ずはその準備編、「ガーデンルーム洗浄」のお話でした。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます