ステイホームで愉しむ!手軽なイタリアンにワインクーラー

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

まだまだ続いている「自宅シリーズ」。昼食に焼き鳥を楽しんだ後はキャンピングカーで昼寝。その後活動を再開し、夜の部へと移っていきました。

ちなみに、ブログには今まで書いていませんけど。ステイホーム中は、家の片付けや清掃にもかなり力を入れていました。


まあ、食べるか飲む事くらいしか、やる事はないですからね。たっぷりと空いた時間は、片付けなどに充てるのが一番です。

その他にやった事と言えば、網戸の張替えなど。なんと、自分で7枚分の網戸を張替えました。写真入りでご紹介できないのが残念です(笑)

さて、昼寝をしたり作業をした後は、お楽しみの夕食へ。この日の夕食はちょっとだけ、イタリアンな雰囲気を楽しんでみる事にしました。

イタリアンと言っても本格的なものではなくて、出来合いの調味料で作るパスタ(ペペロンチーノ)など。

基本、茹でるだけなので、手軽で良いですね。

因みに、このパスタ。ステイホーム中はかなりの売れ行きのようでして。近所のスーパーでは軒並み品切れ。高級なパスタ麺だけ残っていたような気がします。

幸い、我が家には買い置きしていたものがあったので、影響はありませんでしたけど。

ステイホームになると、普段とは違ったものがよく売れるようになるみたいです。

パスタ以外では、粉モノ系など。おうちでたこ焼きや、お好み焼きを作る機会が増えるのでしょうか。小麦粉が品切れのスーパーも多かったように思います。

さて、おうちで楽しむイタリアン。サッと麺を茹でてパスタの素をパパっと振りかければ、「ペペロンチーノ」の完成。

この手軽さが良いですね。それでいて美味いのですから、まあ、人気になるのもわかるような気がします。

いつもは食中酒として焼酎を飲んでいますけど、この夜は「なんちゃってイタリアン」なので、ワインを嗜む事に。

ワインは若い頃から気に入って飲んでいる、ドイツの白ワイン「シュヴァルツカッツ」にしました。

千円もしない安さで、本格的な美味しさ。甘すぎずにスッキリとしていて、適度な酸味がある点が気に入っています。

それを冷やしておく入れ物は、アクリル製の「ワインクーラー」。外出自粛になる前の3月、キャンプ用にと、ネットで取り寄せていました。

ガラスに比べて割れにくく、軽いのがナイス。それでいて透明度はなかなかで、クールな印象を演出するのにも適しています。

イタリアンレストランを真似てやってみましたが、こうやってワインを飲むと、さらに美味しく感じられますね。

ちょっとした生ハムや、葡萄を添えてみたり。

決して高額なものは何一つありませんが、気分だけはしっかりと、イタリアンレストラン的な感じを楽しむ事ができました。

でもこれだけでは少し足りなかったので、小イワシの天ぷら等を追加。

ここからはいつもの、居酒屋風になりました(笑)

まあ、背伸びをしないのが一番。それが自宅で楽しむレジャーの、一番のメリットだと言えるでしょう。

「なんちゃってレストラン」や、「なんちゃって居酒屋」など。「ごっこ」って、意外と楽しいですね。

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます

“ステイホームで愉しむ!手軽なイタリアンにワインクーラー” への1件の返信

コメントは受け付けていません。