至福の一杯!これぞ久留米の味【丸星ラーメン】は400円!

早いもので、もう2月も終わろうとしていますね。歳を取ると1年が過ぎるのがあっという間のような気がします。

そんな時に年末年始の話題はどうかと思いますが、今回は珍しく9連休もありました。通常なら長くても5連休までなので、本当に珍しいです。


という事で、私達にしては珍しく、正月早々から車旅に出る事に。私の実家で1泊、カミさんの実家で1泊して正月を祝った後、九州に向けて出発しました。

出発したのは、1月3日の午前中。カミさんの実家で泊まった翌朝、朝食を頂いてからの出陣です。

夜中に走るより、昼間に走る方が圧倒的に運転が楽。さほど疲れる事なく、昼過ぎには福岡県は久留米市にあります、「丸星ラーメン」に到着しました。

丸星ラーメン_190103

正式名称は「丸星中華そばセンター」。ですが、そんな名前で言う人は珍しいです。やはり、「丸星ラーメン」がピンと来ますね。

久しぶりの訪問。胸が高鳴ります。

が、想像していた通り、既に順番待ちの凄い行列。私達が到着した時点で、お店の外に20人くらいは並んでいたでしょうか。相変わらずの人気ぶりです。

でも、回転が早いですからね。そのまま数十分待ちました。

そして入り口で食券を買い、運ばれてきた中華そばがコチラ。

丸星ラーメン_400円_1_190103

「ラーメン(400円)」です。

以前は300円台だったと思いますが、久しぶりに訪れてみると400円に。それでも安いですよね。

これぞ久留米ラーメンと言えるトンコツのスープで、少し泡立っているのが特徴的。それでいてスープは意外とアッサリとしております。

お店に入る前から漂っている、トンコツの独特の香りも食欲をそそりますね。あっという間に食べ終え、「替玉(100円)」を注文です。

丸星ラーメン_替玉_100円_190103

事前に食券を買っておいて、好きなタイミングで店員さんに渡せばOK。

最初の1杯目を含め、食券を渡すタイミングが分かり難いですが、食券をテーブルの上に置いていたらお姉さま方が良いようにして下さります。

1杯目も替玉も「カタメン」で注文。「メンカタ」と言ったら伝わらないので要注意(笑)

それにしてもやはり「丸星ラーメン」は美味しいですね。久しぶりに頂いても美味しさは当時のままでした。

丸星ラーメンの紅生姜_190103

ラーメンに紅生姜を入れるのは「丸星ラーメン」が発祥だとかそうでないとか?

詳しい事はよく分かりませんが、このラーメンに紅生姜はとても良く合います。最初はそのままの味を味わい、替玉で紅生姜のトッピングを楽しみました。

紅生姜はテーブルに置かれてあり、無料です。

なお、以前は「店内は写真撮影禁止」となっていましたが、久々に訪れた今回は「料理の写真のみはOK」となっていました。

という事で、初めて「丸星ラーメン」の写真を撮る事ができました。

こうやって今見たら、あの時の美味しさが蘇ってくるようですね。また行きたくなってきました。


-2019年最初の車旅は軽キャン!佐賀・長崎・山口へ【出発編】- (2019/01/03)

※いつも有難うございます。
↓皆様の温かいクリックにより支えられています↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村