いろり山賊 錦店へ!名物の山賊焼きは勿論散策も楽しい

今回の車旅は、電源付きのRVパークでポータブルエアコンの「クレクール5」を試すのが一番の目的。

ですが、単にRVパークを目指すだけでは面白くないので、かなり大回りのルートを選択し、寄り道を愉しむ旅としました。


最初に立ち寄った寄り道先は、「いろり山賊 錦店」。全国的には年中お祭りのような玖珂店が有名ですが、錦店でもその魅力を満喫する事ができます。

いつも混雑している玖珂店に対し、比較的空いているのも錦店の魅力。ただやっぱり、規模は玖珂店の方が大きいです。

いろり山賊錦店_180804

そうは言っても、食べられるメニューは玖珂店と一緒。いや、こちらの方が多いくらいでしょうか。

名物の「山賊焼き」や「山賊むすび」が目当てなら、こちらでも十分と言えます。

いろり山賊メニュー_180804

「山賊焼き(税込789円)」は、大きめの鶏の足を竹串に挿し、炭火で焼いて濃いめのタレで味付けしたもの。これが旨いんです。

メニューには書かれていませんが、モモ肉とムネ肉の2種類があり、旨味が強いのはやはりモモ肉。いつも私達はモモ肉で注文しています。

山賊焼き_税込789円_180804

ムネ肉の方がサイズ的には大きいようですが、量よりも旨さ優先ですからね。かぶりついた瞬間に広がる、旨味が堪りません。

炭火で焼いていますので、風味も上々。それと甘辛いとろみのあるタレとの相性がバツグンなのであります。

山賊あ焼きと山賊そば_180804

今回はその「山賊焼き」プラス、「山賊手打ち二八そば(税込756円)」を注文してカミさんと仲良く頂く事に。

この「山賊手打ち二八そば」がまた、特徴があって美味しいんですよね。

山賊手打ち二八そば_税込756円_180804

「そば」というか「うどん」のように太い麺は、モッチリとした食感。コシというよりも、粘度を楽しむ感じでしょうか。

二八ならでは、意外としぶとい噛みごたえを味わえます。

そしてもう一品、私達の中でポイントの高いメニューは「皇牛ぎょうざ(税込465円)」。

皇牛ぎょうざ_税込465円_180804

「皇牛」と書いて「すめらぎぎゅう」と読みます。皇牛は、山口県が誇る高級ブランド牛。(黒毛和牛)

そのお肉を使って作られた餃子が、「皇牛ぎょうざ」です。

和牛の旨味がギョッと詰まっており、美味。思わずお酒も欲しくなってしまいそうです。(もちろん飲めませんが)

焼豆腐_税込378円_180804

そして今回始めて頂いたのは、「焼豆腐(税込378円)」。店員さんが「本日のオススメです」と言われていたので、注文してみました。

昨日行った焼き鳥屋でもそうですが、「本日のオススメです」と言われたら思わず頼んでしまうんですよね。

いろり山賊で食事_180804
※食べかけの写真で失礼!

でも、「オススメ」と言われたものに偽りは無し。しっかりとした食感のある焼豆腐に、濃いめのタレがベストマッチング。

いろり山賊錦店の店内_1_180804

おそらく山賊焼きのタレと同じでしょうが、こういった食べ方も良いですね。山葵もアクセントになっていて美味しかったです。

いろり山賊錦店の店内_2_180804

という事で、食事を楽しんで会計を済ませたら、「いろり山賊 錦店」の敷地内で散策を楽しむ事に。

いろり山賊錦店_2_180804

「いろり山賊」は何処の店舗もそうですが、単なる飲食店ではなく、全体的な雰囲気作りもとても上手いんですよね。

和風の建物はどこか懐かしく、自然との調和も素晴らしく。

いろり山賊錦店_3_180804

敷地内を歩いているだけで、レジャー気分に浸れます。

因みに上の写真、こちらでも食事をとる事が可能。さすがにこの日は夏場で暑く、外で食べる人はいませんでしたけどね。

いろり山賊錦店_4_180804

春とか秋なら最高ではないでしょうか。離れの小屋のような建物もあり、そこでも食事ができるようになっていました。

ここ、秘密基地みたいですごく良い(笑)

なお、「いろり山賊 錦店」には足湯もあります。

いろり山賊錦店の足湯_1_180804

温泉ではないと思いますが、実際に足をつけてみるとアツアツ。

こちらも夏場なので人は居ませんでしたが、寒い季節になると人気でしょうね。

いろり山賊錦店の足湯_2_180804

足湯から上がったら足が拭けるようにと、無料の貸出用タオルも用意されていました。

とにかく、そこに行くだけで楽しくなる「いろり山賊」。

いろり山賊錦店の足湯_3_180804

県外(特に広島県)から多くのお客さんが訪れるのも納得です。

山口県を訪れたらやはり、「いろり山賊」は外せませんね。

一番人気の玖珂店はいつも混雑しており、諦めなければならない場面も多いですが、錦店なら比較的スムーズに入店する事ができます。


-クレクール5を試す旅!益田を回ってRVパークへ- (2018/08/04)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

いずれか押して頂けると、ブログを書く励みになります