ひるぜん焼そばが美味い「ヒルゼン高原センター」の露店

今回、車中泊キャンプをさせて頂いた「やまもり温泉キャンプ場」。森林に囲まれた少し分かりにくい場所にありますが、(実際、カーナビで迷いそうになった)実は観光にも意外と良い立地なんですよね。

倉吉市街に向けて車を30分弱走らせれば「白壁土蔵群」等を観光できますし、西に1時間ほど車を走らせれば「大山」を観光できます。また、南下すれば約30分のところに「蒜山高原」もあります。


まさに、観光の拠点にももってこいのキャンプ場。キャンプ目的で訪れるのも勿論良いですが、今後は車旅の中継ポイントとして利用させて頂く事も増えるかもしれません。

さて、そんな観光にも便利な場所にある「やまもり温泉キャンプ場」。キャンプ場をチェックアウトして車を走らせたら、先ずはここにやって来ました。

ヒルゼン高原センター_180917

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク」です。前述した通り、キャンプ場からは車で30分とちょっと。

広島方面へと帰る場合、ここを経由すると調度良い感じになります。

名前から想像できます通り、遊園地がメインのレジャー施設。ですが、私達がいつも利用させて頂いているのは、お土産センターのみです。

ひるぜん焼そば_180917

ここの露店で作られ、そして販売されている「ひるぜん焼そば」が美味しいんですよね。

「ひるぜん焼そば」と言えば、岡山県は蒜山高原のご当地グルメ。蒜山高原では、多くのお店で「ひるぜん焼そば」を頂く事ができます。

そのなかでも好きなのが、こちらの「ひるぜん焼そば」。

ひるぜん焼そばのかしわ肉_180917

今まで頂いたお店の中では、一番美味しいのではないでしょうか。これまで、行列のできる有名店で頂いた事もありますけどね。

意外や意外、並ばずにサッと買える、しかも簡易的なお店(露店)の方が個人的には好みだったりします。

お値段はちょっと忘れてしまいましたが、通常のお店よりは確か安かったかな。

ひるぜん焼そばに山椒_180917

親鶏のかしわ肉がインパクトになっていて、シャキシャキキャベツとの相性も抜群。味噌ダレなのですが、ベチャッとしておらず美味しいです。

付属の山椒粉を振りかけると、味が引き締まってこれまた美味。とても露店の焼きそばとは思えません。

「ヒルゼン高原センター」にはレストランもあって、そちらでも「ひるぜん焼そば」を頂けるのですけどね。安くて美味しい露店の「ひるぜん焼そば」、オススメです。

道の駅風の家_1_180917

さて、美味しい焼きそばを頂いて買い物を楽しんだら、「道の駅 風の家」へと移動。こちらでも買い物を楽しんでから、広島へと帰る事にしました。

お目当てはもちろん、蒜山高原の大根だった訳ですが・・・

まだ時期ではなかったのでしょうか、それとも売り切れたのでしょうか。

道の駅風の家_2_180917

いつもは沢山あるのに、この日は1本もありませんでした。

蒜山高原の大根、安くてとっても美味しく、これからの季節は「おでん」にもピッタリなんですけどね。無ければ仕方ありません。

道の駅でちょっとした買い物を楽しんだ後、再び車を走らせる私達なのでした。


-旨いグルメと温泉を満喫!兵庫・鳥取・岡山車旅- (2018/09/17)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります